♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡ ※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。

2006/9/28  21:30

日本の恥は観客だった(爆)  ロケットサラダの日記
昨日テレビでプロ・ボクシングの亀田大毅vsバレリオ・サンチェスがあったんだってね。楽しみにしていたのに試合日を勘違いしてもっと先だと思っていたよ。失敗したなぁ。私にとっては元気のもとになるのに。

ネットで知ったんだけど、勝った事は勝ったんだってね。8回フルに戦って僅差の判定勝。それはまあ良かったと思うんだけど、試合後に観客同士で乱闘になったというのは見苦しいなぁ。最初に誰かが大毅選手に野次を飛ばした事から始まったそうだけど、そんなんだったら始めからお金払ってまで観にいかなければいいのに。

サンチェス選手が勝つのを観る為に来たんじゃなくて、大毅選手が負けるのを期待して来てるんでしょ? それって嫌味だなぁ。それだけ亀田陣営が世間を巻き込む言動をしてきたからだと思うんだけど、観る側がそこまでしたら一格闘技ファンとして恥ずかしいよ。

判定がおかしいとかそういう議論ならともかく、乱闘をするなんて日本人ってここまで最低な民族なの? 個人的に喧嘩を売ったとか売られたとかじゃなくて、全然自分は関係ないのにそうなるものなのかなあ。

私はお金を払って会場に観に行った事がないんだけど、益々行きたくなくなったよ。そんな最低な所に行きたくない。怪我したくないし。

途中あまりにも野次が酷いので父親の史郎さんも喧嘩腰でかかって行きそうになったとか。もうメチャクチャやん。

でも、実際に戦った大毅選手は冷静で、世界ランカーとフルに戦えた事で自信に繋がったと言っているのでそれは良かったね。彼ら兄弟のサイトを偶に観ているんだけど、なかなかいいサイトだよ。私たちと同じで普通の人間です。あんなに若いのによく書けているなと感心するぐらい。

試合前の威嚇的なパフォーマンスは行き過ぎている場合もあるから複雑な心境なんだけど、最近はちょっと見方が変わってきて応援している自分がいます。少なくとも乱闘している観客よりは好きですね。まあ、勝って良かったよ。大したものだ。
0

2006/9/29  15:23

投稿者:ロケットサラダ
乱闘が怖いです。野次も煩いから嫌だけど。

2006/9/29  14:35

投稿者:?
スポーツに野次はつきもの。
問題は野次にあるのではないと思う。

2006/9/29  10:19

投稿者:ロケットサラダ
ああ、そうかも。そういう人が座る席だよね、あの辺って。

2006/9/29  10:14

投稿者:?
893と893のいざこざじゃないのかな。席的には。

2006/9/29  6:52

投稿者:ロケットサラダ
私の所は田舎だからかもしれないけど、女性はほとんど歩き煙草をしていないですね。男性でもそれほどは見かけないです。でも仲間に一人平気でポイ捨てするのがいて、オマケにそこら中に唾を吐くので注意した事があります。私の事を不潔だなんだと言うけど、君の取っているその行動は一体なんなんだ、やめた方がいいよって。あと、前にテレビで『NANA』というアニメを観た事があるんだけど、登場人物が男も女もやたらめったら煙草を吸っているので、気分悪かったなぁ。多感で危うい時期の人達を描いているんだろうけど、辟易したのでチャンネルを変えました。

2006/9/29  4:28

投稿者:?
>日本人ってここまで最低な民族

「衣食足りて礼節を知る」なんて言うけど
今の日本は衣食足りてるよね?
私が今イヤだなあと感じているのは女性の歩きタバコ。
バイクや自転車に乗りながらでも吸っている。
女性が喫煙すること自体は別にどうでもいいけど
灰皿のないところで吸うのはいただけない。
自分ではカッコいいと思ってるのかなあ?
「ズベ公」にしか見えないけど(笑)。

2006/9/28  23:58

投稿者:ロケットサラダ
なんだ、そうだったんですか。なんかネットにし〜さんの存在感が感じられないなと思っていたんです。遠い所だったらフィリピンなんかどうですか? なんでも貨幣価値が違うから日本にいるより長くお金がもつとか。てそういう問題ではないちゅうに。神戸と言っても特に何も無いですよね。どこに行ってもそうなのかもしれないけど。何にもないです。あ、そうだ、私はマイハからの電話が少しだけどあります!

2006/9/28  22:58

投稿者:し〜
 ただいま2泊3日の神戸より帰りました。
 
 1ヶ月後には再び参ります。

 ロケさん、頑張ってますね。人は負けるとわかっている戦でも出陣しなければならないときがあります。たとえ幾千万の敵がいようとね。

 それをやるのは自分しかなく、その戦を終わらせるのは倒れることしかない。または大きなものからの別れでしかないことがあります。

 私も自分で、なんでこんなめんどくさい、苦しい生き方しかできないんだろうと思います。
 疲れ果てました。おそらくふるさとでもどこでもない遠い所に旅立つかもしれません。御安心下さい。まだ生きてますからw。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ