♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡ ※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。

2006/9/30  9:57

ア・プレイス・イン・ザ・サン  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
スティーヴィー・ワンダー『太陽のあたる場所(DOWN TO EARTH)』(CD)

夕べ聴いたのがこれ。1曲目の「太陽のあたる場所(A PLACE IN THE SUN)」が聴きたくなって。この曲は浜田省吾さんも歌っていて、そっちもいいんだけど、とてもいい曲なんだ。周期的に、あ、あれが聴きたいなって思ってかけるんだ。

スティーヴィー・ワンダーさんは素晴らしいシンガーだし、優秀なメロディ・メイカーだと思う。このアルバムは7枚目の作品で、10曲目にはボブ・ディランさんの「ミスター・タンブリン・マン」が入っているんだけど、これがまた素晴らしく歌心を感じさせるものになっている。これは長く付き合えるアルバムだと思うな。
0

2006/10/4  10:55

投稿者:ロケットサラダ
はあ? ではちょっとだけサービスでレスしましょう。

目が見えなくても必死で生きている? 何で分かるんだ? 彼は自分の実力(才能)で生きているんだよ。私は何の才能もないけどこれでも頑張って生きているよ。

私の記事はミュージシャンとしての彼をリスペクトして書かれたものだというのが分からないのか? 
それに対してあなたは彼が盲目だという事を利用して私を傷つける文章を書いている。目の見えない人を冒涜している事に気付かないのか? 私を攻撃する為に他の人を利用するのは、その人に対して失礼であり、迷惑だと思うよ。それと自分が人様のブログに固定ハンドルネームも使わず平気で汚物を撒き散らしている事をよく考えてみてください。

2006/10/2  19:38

投稿者:?
目が見えなくても必死にいきている、親の脛ばかりか齧るアホとわえらい違い。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ