2007/9/23  17:32

本日は、というか休みの日は、疲れが溜まっていて、身体に異常があるのかと思ってしまうのだけど、一応朝には目が覚めてしまう。疲れているから持続的に眠れればいいのだけれど、そうは行かないのが難しいところだ。

一旦起きて、ちょこっと発泡酒を飲んだりして、また眠ったり、起きたりの繰り返しで、空回りしていた。起きている時は珍しく電気の専門書をちびっと読んでみたりしながら。

が、15時ぐらいに本格的に目が覚めて来た。腰を含め身体がどこまでもつか不安を感じながら、アンドレス・セゴビア(ギター)のCDをかけて癒されていた。

ウェブでは在宅ワークの仕事にどんなものがあるか閲覧しながら。

どうせなるようにしかならないので、音楽をYBO2に変えて聴いていたら、51歳の人にこのバンドの「ドグラマグラ」という曲を送ってみようという気になった。送信したのだけど、どういう感想を持つのかな。

バンドのフロントマンの北村昌司氏は1年ぐらい前に49歳という若さで逝った。何かの病気だったのだろうか。この人は音楽雑誌フールズメイトの初代編集長で自分も読んでいたのでかなり影響を受けた。でも担当楽器のベースはお世辞にも上手いとは言えない。

音楽では下手だったり、センスがなかったりは致命的だから、その点が汚点かな。だけど既存のレールに乗らないキテレツな音楽性は充分評価できる。

だから今でもたまに聴いている。
0

2007/9/27  15:04

投稿者:?
「在宅ワーク」には怪しいものがいっぱいあるから
気をつけてね。
最初に「資料請求」とあるものとかね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ