※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。以後は男やもめになったHNロケットサラダです。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

2008/3/26  19:13

3月26日(水)  ロケットサラダの日記
今日は残業がなかったから携帯ショップに行けた。これで月末までにしなければならなかったオプション(W定額ライトっていうの?)を外せてホッとした。

最初お気に入りのオネーサンじゃない店員しかいなくて、ああ、ハズレだったなと思ってすることだけ済まして帰ろうと用紙に記入していたら、お気に入りのオネーサンが外から帰って来て、私に声を掛けてくれた。それからはそのオネーサンがメインになって相手をしてくれて、気さくに話してくれたから嬉しかった。

けど、相方も居るから私の方はあんまり喋れず、この状況では長居したって不自然なだけで気まずくなったら困るから、仕事の邪魔をしても悪いし帰りますと言って、そそくさと帰った。

やっぱりあのオネーサンは気さくで親切で人の温もりが感じられて好きだなぁ。でももう一人の店員がいる限りほとんど会話は出来ない。この状況はこの先ずっと変わらないだろうからもうショップに行くのは控えよう。というか、もう行く理由もなくなったし。残念だけど、仕方がない。

最近はテレビを観る事に喜びを見出しているのでそっちで楽しもうかなと。

昨日は医療関係の番組でスーパードクターが難易度の高い手術を繰り返す日々を送っている番組を観てちょっと涙した。その先生は毎日毎日手術を行っていて、これが私の人生ですと言い切っていた。世の中には凄い人が居るものだ。

その後にもドッキリ系の番組を観てとても面白かったし、テレビもまんざらじゃないなと思って観過ぎて寝たのが2時頃になってしまい、寝不足で今日は会社でとてもしんどかった(体が)。14時頃なんか最高に眠たくて堪らなかったけど、しんどそうにしているのを上長に見られると不味いからポイントポイントで誤魔化しながら凌いだ。

今日もテレビを観ると思うけど、明日もしんどいと困るから早めに寝る様にしなければ。

※ 昨日はストラヴィンスキー『春の祭典』を聴きながら寝た。
0

2008/3/27  21:51

投稿者:ばったちゃん
私も一緒にいて疲れるのはつまらないから、容姿より気さくな人が好きです。聞き上手な人がいいなぁ。
私、しゃべりまくりますから。男のくせに〜。
だから、きれいな人は遠くから眺めるだけ・・・

気を使うのは疲れるし。
美人でそれでいて性格のいい人ってあんまりいないと思う。出会ったこと無い!

たぶん私の場合は・・・被害妄想100パーセントです。

2008/3/27  20:59

投稿者:ロケットサラダ
ばったちゃん

私はauにしました。最初ソフトバンクにしようかと思っていたんだけど、店員のオネーサンに相談した結果私にはauが合っているという事で。そのオネーサンもauを使っているし。

ああ、男の性。

でも、私はルックスより愛想や人柄に惹かれる事が多いみたいです。人柄と言っても営業トークだから地はわからないけど。楽しそうなおばちゃんも好きだな〜。

2008/3/27  20:24

投稿者:ロケットサラダ
2008/3/26 22:08の?さん

妄想というか、ちゃんと相手をしてくれる時はなんでもない事でも楽しかったものだから。でも、もう会いに行く理由が無くなってしまったから涙です。友達になりたかったなぁ。

2008/3/27  12:01

投稿者:ばったちゃん
私もソフトバンク携帯です!今月、やってしまった・・・代金がどうやら落ちていなかったらしく、
支払い再請求は実家に届き、忙しさにかまけ、忘れていたら・・・。

昨日の朝、着信できるけど掛けられない状態に。
やばっっ!って思いあわてて昨日の昼休みにショップへ行ったら1時間待ち。暇だったので観察。

三つ窓口あって、きれいなおねぇさん、楽しそうなおばちゃん、無愛想なおねぇちゃん 受付番号の順で見事に
無愛想なおねぇちゃんに当選。

あぁ。おばちゃんのほうがよかった。
欲言えばきれいなおねぇさんがよかった。

あぁ、男の性。
私もロケさんの気持ちわかりますよ〜〜。

2008/3/26  22:08

投稿者:?
>やっぱりあのオネーサンは気さくで親切で人の温もりが感じられて好きだなぁ。でももう一人の店員がいる限りほとんど会話は出来ない。この状況はこの先ずっと変わらないだろうからもうショップに行くのは控えよう。というか、もう行く理由もなくなったし。残念だけど、仕方がない。

また新たな妄想を抱いていそうで怖いなぁ
こういう人には営業トークとか通じないんだろうなぁ

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ