※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。以後は男やもめになったHNロケットサラダです。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

2008/6/13  23:59

コメツキムシ  ロケットサラダの日記
今週は比較的調子がまあまあの日と不調な日があって総合的にはあまり良くなくしんどかった。今日も最初は不調だったんだけど、午前の休憩中に糖分を摂ってみようと思い、普段は節約の為に買わない缶コーヒーを飲んだらそれから急に調子が改善されて来た。

自分の場合、体調と気持ちの関係は密接だからそれで気持ちも立て直す事が出来てその後元気に働けた。その元気が維持出来ていたので定時で仕事を上がってから一旦家に帰り、即、車で神経内科に行った。

先生に眠れているかと聞かれたから、それが出してもらっている睡眠薬を飲んでもちゃんと眠れなくて、眠れなかった次の日は体調も気持ちも悪くてしんどいんですと答えた。

そしたら今までロヒプノール錠1とグッドミン錠0.25だったのをロヒプノール錠2とグッドミン錠0.25にする事になった。ロヒプノールが倍量になった訳だ。

先生に倍ってなんか不安なんだけど大丈夫でしょうかと尋ねると1で効かないんだったら2にしても寝過ぎてしまう程効くとは考え難いから大丈夫だと思うと言っていた。薬の効き方は人によって違うって。

家に帰ってからは2006年10月11日に買った藤井猛著『四間飛車の急所1・・・進化の謎を解く』を途中まで斜め読みしてからテレビで探偵ナイトスクープを観た。今回の視聴者からの依頼の一つはパチンと跳ねる虫を見たのでそれを証明する為に実物を見つけてくれというものだったが、なんじゃそりゃ、それってただのコメツキムシじゃないの?と思って観ていたら案の定そうだった。

そんな虫の存在に、なんか探偵の方々も驚いていたけど、コメツキムシってそんなに認知されていなかったのか? 自分は子供の頃普通に捕まえて跳ねさせて遊んでいたんだけど。そんなに珍しい虫じゃなくてありふれた存在だったけどなぁ。だから自分としてはあまり面白くなかった。でも岡部まりさんは相変わらず綺麗だった。

そして恐る恐る倍量にされたロヒプノールとグッドミンを飲んで寝ることに。子守唄はジミ・ヘンドリックス『バンド・オブ・ジプシーズ』。

P.S.近所のガソリン・スタンドではレギュラー171円/ℓになっていて驚いた。
0

2008/6/15  17:19

投稿者:ロケットサラダ
コメツキバッタとも言われていました。でも調べたらショウリョウバッタの事をコメツキバッタと呼ぶ場合もあるらしいから紛らわしいですね。

2008/6/15  12:55

投稿者:?
コメツキムシは知りませんでいた。
コメツキバッタだったら知ってるけど。

数年前に昆虫図鑑でしか見たことがなかった
タマムシを近くの山で見つけて感激したっけ。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ