2010/10/19  21:51

ブラックリスト  ロケットサラダの日記
昼休みに食堂で食事をした後、いつもは喫煙所でみんなでタバコを吸っているんだけど、今日は昨日分からなかった所を誰かに教えてもらおうと教室に帰った。

で、前の席に座っている痛風の36歳の既婚者の人に教えてもらって、解決したんだけど、ちょこっとプライベートな話をした時に、彼もブラックリストである事が分かった。

まだ自己破産は考えていないみたいだけど、借金の返済ができなくて督促状がわんさか来るらしい。それでもまだ生活支援基金の方で、お金を借りようとしている。私にも○○さんは借りないんですか?と聞かれた。

私は借りないけど、その人はこれからどうなって行くんだろう。返済しないで放置していても大丈夫な手段があるのかなぁ。財産の差し押さえとかにはならないのだろうか。と言っても財産はないみたいだけど。失業中だから給料の差し押さえもないし。

どれぐらいの借り入れがあるのかは、さすがに聞けなかった。あまりその話はしたくないみたいだったのですぐ止めたし。

でもこんなに身近にブラックの人がいるなんて思いもしなかった。なんであの人はあの状況で、いつもニコニコしていられるのだろう。時効でも待っているのかな・・・・・・・?
3

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ