♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡ ※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。

2005/8/29  12:06

「ETV特集 オレを覚えていてほしい」観たよ  ロケットサラダの日記
「ETV特集 オレを覚えていてほしい」を観たけどとてもよかったです。画面に映し出される奥山貴宏さんはとてもいい印象を受けました。苦しんでる姿を映さない様に作られているのかもしれないけど、動けてる場面が多かった。いい人そうだったな。彼の生き方を見ていると、病気にかかっても人の数だけ闘病の仕方があるのかもしれないと思った。いや、そうではなくて生き方が人の数だけあるってことか。こんな生き方があってもいいよねって感じ。それと、ブログに残されたコメントをああいう風に声を出して読み上げられるとコメントに対しての親近感も深まりますね。テレビって影響力があるね。

奥山さんの使っていたV字型のキーボードがかっこよかった。ああなってると打ちやすいのかな? ちょっと欲しくなってしまった。椅子も、ブログで書かれてたやつかと思い、見てたら欲しくなった。私は腰が弱いので座りごこちは重要な要素なのだ。あと、以前ブログかBBSでオーディオの事を自慢していた事があったのでそういうのも見てみたかったです。番組中聞こえて来る音楽の音がいい音な気がしたから、どんなだろうと思って。

忘れられないようにいくつもの手を打ってきた奥山さん。効果ありでしたよ。

※ 顔は私とは全然違う顔でした。全体的に奥山さんはかっこいい人だった。
0

2005/9/1  2:01

投稿者:こんばんは、yuikyabeさん
私は苦労をしたという思いは一切ありません。全部幸せの一部です。だからスタイルというのもありません。でも、あなたは心で反応してくれていると充分分かります。ブログも所々読ませていただきました。ロックが好きなようですね。心が揺れることもありますよね。コメントありがとうございます。夫

2005/8/31  23:19

投稿者:yuikyabeさん
奥山さんについていろいろ知りたくて
ブログを拝見させていただきました。
奥様の継承をされているとのこと。素敵ですね!
いろんな苦労の形があるけれども、
それをひけらかさないスタイルが好きです。
では、突然失礼致しました。

http://blog.goo.ne.jp/yuikyabe/

2005/8/31  7:25

投稿者:すいません、ひなさん
わけの分からないことを書いてしまいました。夫

2005/8/30  21:45

投稿者:こんばんは、ひなさん
進む為には理由が必要だと思います。生きていることに何の意味があるのか。てことを思い始めると妻に怒られる気がします。私は渦中です。でも、妻が必死で見せ付けたのは生の肯定です。それでも人生にYESと言えるかって事です。妻はそれを全人生を賭けて発信し続けた。私はその影響を強く受けています。闘病中の妻と同じく、今の私も繋ぎ続けるのです。最後の一週間はあまりに切なくて、まともに話もできなかったから、それが特にトラウマ?になっています。でも、妻は悪いものを残す人じゃない。私に見せ付けたものがある。これから懸命に生きて幸せを実感できれば妻も納得してくれるでしょう。とか言いながら酔いどれているし(笑)。 夫

2005/8/30  18:56

投稿者:ひなさん
こんばんは。

奥山さんのキーボード私もチェックしました(笑)
昨日の日記のコメントになってしまうのですが
私の好きなTVドラマ「白線流し」の中に
主人公にお父さんが
「前に進むためには忘れることも必要だ。」と
いう台詞があるんですけど
主人公は、「私は忘れない。忘れたくない。」って
結論を自分で見つけ出すんです。
上手く伝わらないかもしれないけど…
思い出と一緒に、笑ったり怒ったりしながら
生きていければいいんじゃないかなぁと思います。
橋田幸子さん(イラクで亡くなられた橋田信介さんの奥様)の生きる姿勢にとても憧れてて(笑)
本とかも読んだんですけど、ご主人が亡くなられた後、涙を堪えてTVとかに出演されてお話されている姿を見て憧れたんですけど(奥山さんもこういう人だったら結婚してもいいかなみたいな事、日記に書かれてましたね。)中には心無い人からの中傷(夫が亡くなったのに涙ひとつ見せないとか、危険を承知で戦場に行かせるなんて…とか。)もあったそうですが、幸子さんしか知らないご主人との楽しかった思い出とかが今も幸子さんを支えているような事をおっしゃりながら笑顔を見せてくれた番組が印象的でした。きっと夫さまだけの大切なのりさんとの思い出がこれからも夫さまを支え続けて下さると思います。
なんかとんちんかんな事書いてます?

それからジェネジャンの再放送あるといいですね。
(私は見たんですけどね。)
一緒に出演されていた俳優宇梶さんのHPの少し前の日記に奥山さんのお話がちょこっと出てきます。
あと、奥山さんの日記のどこだったか忘れたけれど
ジェネジャンでやはり一緒に出演した女子中学生との交流の日記もあります。
TVの映像の中にあった某中学校での授業も
確か、ジェネジャンで校長先生と一緒になった事が
きっかけで決まった事だと書かれていたように記憶しています。(記憶違いだったらごめんなさい。)
だから、もう一度ジェネジャン見たいなぁ〜なんて思うのです。奥山ネタばかりでごめんなさい。

2005/8/30  18:20

投稿者:こんばんは、りんこ。さん
そう、一緒にプールに行ってました。妻は水と戯れるような感じで泳いでましたね。まるでジュゴンのように(笑)。中学か高校の時、水泳部だったそうです。ゴーグルを付けるとちっちゃい目になる妻が懐かしいです。少しでも体力を維持しようとあんなに一生懸命だったのに・・・。でも、二人で楽しく泳げたからね。いい想い出の一つとします。

奥山氏に関しては、ジェネレーション・ジャングル?とかいうのもあったんですよね。それも見てみたいな〜 夫

2005/8/30  16:33

投稿者:りんこ。さん
のりさん、「のり@」で映ってましたね。旦那さ
ん、のりさんの書き込みすごいちゃんと覚えてるん
ですね! あたしのはHNが半分チョン切れた状態
だったのによくわかりましたね・・・、きっとわか
んない人のほうが多いと思うけど、凄い洞察力だな
あ〜。やっぱのりさんの旦那さんだなー、のりさん
もとても利発な女性ってイメージあったから。。。
今年の夏ももう終わりなんですね、、、ふと、去年
の夏はのりさん、プールに通ってなかったけ?って
思い出したりして・・・。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ