※最初から2005年7月30日まではHNのりの『私の闘病日記』です。以後は男やもめになったHNロケットサラダです。
※キャッシュを削除して新しいデザインを読み込んでください。♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡

2005/9/26  20:02

昨日、ネットでPRIDE武士道のリアルタイム速報を観ている途中、テレビでボクシングのミニマム級タイトルマッチ(新井田豊vsエリベルト・ゲホン)をやっていることに気付き、横になって観ていたら途中で転寝してしまっていた。それはまあいいのだが、一時間半後ぐらいに目覚めた時、ワケの分からない憂鬱な気分になっていた。なんか自分が嫌になるというか、厭世的にもなっているというか、とにかく理由が分からないんだけどおかしくなってた。

そういえば薬を飲んでないと思い即座に飲んだら、その後徐々にマシになってきた。自分ではこれは妻との死別の事とは関係ないと分析したのだが、どうなんだろうか。それとも自分では判らない部分で妻の死によるダメージがあるのだろうか。死にたいとか悲しいとかそんな感じじゃなくて、もう何もかも嫌気がさしてしまった様な嫌な感じ。

ブログだって他の人たちは読んだら元気になる様な記事を書いているのに、自分のは一体何なのだと思ってしまう。これって自己嫌悪というやつかな。なんか自分が凄く後ろ向きで人の生きるエネルギーを削いでいるような気がしてしまう。いかんなあ。人にどう思われようと自分は自分なのに。

PRIDE武士道の勝敗予想は、14試合中、13試合が的中した。惜しくも1試合外したがなかなか凄い的中率だと自分でも思う。外した1試合は郷野vsヘンダーソンの試合だったんだけど、私は郷野選手が好きだったのでファン心理が働いてついつい肩入れしてしまったのだ。冷静に考えればヘンダーソン選手は階級を落として来ているから強いに決まっているのに。元の階級でも強かったんだから。でも、まあいいや。郷野選手、夢をありがとう。また、これから頑張ってくださいね。応援していますので。

今日は本屋に行った後、なんとなくパソコン・ショップにも寄ってみたんだけど、奥山貴宏氏が使ってたキーボードが置いてあった。触ってみたけどやっぱり良かったな。欲しいけど6〜7千円するのでちょっとためらう。今使っているものが壊れたら買うかもしれないけど。

他にも色々とパソコン本体をみて回ったけど、今はCPU3.4GHzなんてのもあるんだな。メモリも1G搭載だって。ああ、意味もなく最強パソコンが欲しくなった。店内を回っているとあれもこれも欲しくなる。なんか、段々立ち直れてきたのか、物欲が旺盛になって来た。

クリックすると元のサイズで表示しますブログのコメント欄で音楽の話題で盛り上がったから”HARD OFF”にも行って中古レコードを物色した。以前行った時にフレイミン・グルービーズ のLPが280円ぐらいで売られていたから買おうと思って。が、今日行った時にはいくら探してもなかった。誰か買いやがったのかコノヤロ。でも、デビッド・スピノザの『スピノザ』があったので買った。780円と私的には高い値段設定だったが名盤とされていたのでいつかは聴いてみたいと思っていたのだ。内容的にはフュージョンで聴きやすく、ギターも上手いのだが、盤がよれよれで傷もついているのか針跳びしまくりで、まともに聴けたものじゃなかった。これだから中古レコードは怖い。値段も高かったので明日にでも返品を申し出よう。

驚いたのはこの店に来ていた初老の女性三人組で、エレキギターやギターのアンプが多く置いてあることにいたく感動していた事だ。安いとか何とか言って喜んでいたが、あの歳でバンドでもやっているのだろうか。粋だなあ。やっぱり、趣味に歳は関係ないね。

帰ってから音楽を聴きながら編物の練習をしようと思って編み棒と毛糸を持ったが、どうやったらいいのか一番最初の所を忘れてしまっていた。残念。また教室に行って教えてもらおう。まあ、ボチボチでいいんだ。ああ、音楽最高!

クリックすると元のサイズで表示します
BGM:アナーキー『亜無亜危異都市(アナーキー・シティ)』
0

2005/9/27  20:25

投稿者:今晩は、くるみさん
そうですね、自然の食べ物で何とかできればそれが一番いい。ラーメンばっかり食べている場合じゃないな。なんか、私、不調な時って、何にも食べたくなくなる時と、過食気味に食べたくなる時があります。でも、今日は比較的調子がいいです。

2005/9/27  20:19

投稿者:今晩は、し〜さん
薬様様ですね。弱りつつ父に反発しながら頑張ってます。もう睡眠薬が切れるので明日にでも調達しに行ってきます。

2005/9/27  18:14

投稿者:くるみさん
こんばんわ。 ・−・p
鬱仲間3番目、くるみです。
これが原因ってわからなくても、いきなりグワっと憂鬱にはまる事あります。。
立ってられなくなったり、逆にじっとしてられなくなったり。。
心ってたぶん自覚してるところは氷山の一角で、あとは意識できないところでうごいてるのかもしれないですね。。
薬も助けてくれるひとつです。
そして、そんな時って血のバランスが悪くなってるときも多いそうですよ。
カルシュウム剤(できたらL型、吸収がいい)をとって、野菜とたんぱく質をバランスよく摂ると、それだけで落ち着くときあります。
これは害がないので試してみてください。
鬱で寝込んでた友達が、これで回復しました。
私はいま、挑戦中です。^−^
し〜さんの言うとおり、心が疲れてるんだよって、教えてくれてるのかもしれないですよね。
サインありがと、って受け止めて、無理はしないでいきましょうか。。。



http://diary.jp.aol.com/88sxka/

2005/9/27  13:25

投稿者:し〜さん
>目覚めた時、ワケの分からない憂鬱な気分になっていた。なんか自分が嫌になるというか、厭世的にもなっているというか、とにかく理由が分からないんだけどおかしくなってた。

 これを書けるというのは既に60%そこから脱してます。この気持ちを否定して進むと更に悪化します。薬を即座にのめたというのは60%治った証です。私たちはそういうロケさんに力をもらっているのです。
 そう。私も薬は手放せません。それで救われているのです。薬様様です。
 空元気もほどほどにしろよと、鬱が教えてくれる。私も忍び寄る鬱に助けられているのです。ハイ
いやだけどね、正直(^〜`)
 

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ