2004/7/26  13:31

経済的問題2  経済的問題
働けなくなって、暮らしていく方法は(働けるけど働かないではなくて)、@生活保護を受ける(これはかなり厳しい、日常生活まで色々制約されるみたいだ、収入がある家族と同居していては受けられない)A障害年金を受ける(発病してから一年半以上経過してなければならない、もちろん年金を払っていなければ受けられないなど、受けるまでの道のりが大変である)B家族に援助してもらう。

ざっとこんな感じであろうか。

以前に、同じ病室で入院していた人で、若い息子さんと二人暮しの方がいた。外来でも時々お会いしたが、お金のことをとても気になさっていて、これ以上息子に迷惑かけるなら治療をやめて死にたいと言っていた。それは、その方だけでなく、働けなくなった多くの方が一度は思ったりすることではないだろうか?私自身も考えたことがある。
しかし、働けなくても生きていく道がないわけではない。一人になったからといって生きていく道がないわけではない。
私はその方に「ソーシャルワーカーに相談すること」を勧めた。

お金が一番大切なものとは思わないけど、お金が最低限なければ生きてはいけない。病気であろうとなかろうと。
でも、お金だけが唯一信じられるものであるなら、生きているのが虚しそうだ。
0

2008/4/2  23:02

患者さんのホームページをさがしていてたまたま、このページにたどり着きました。わたしの知人も、入院費が払えなくて病院を出ました。たしかに、「お金だけが唯一信じられるものであるなら、生きているのが虚しそう」ですが、お金がないとどうしようもない人を目の当たりにしました。一人でも多くの人(特に女性)にがん保険に入って欲しいと、思っています。

http://utu.be-cutie.com/jyoseiganhoken/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ