2004/7/30  9:22

無理は禁物  病状・生活
今回の抗がん剤は、今のところ副作用がほとんど無いに近い。吐き気も無ければ、下痢もなし。膀胱炎にもならず。ただ、また口内炎ができかけている。それぐらいだ。
昨日は、いつもより家事をしてしまったぐらいだ。

やはり、ノイトロジンの効果だろうか。一昨年ノイトロジンを初めて使ったときも(白血球が700まで下がったとき)かなり元気になった。しかし、その10日後ぐらいに胃から出血を起こし入院してしまったので、所詮薬は一時的な効果だろうと思う。一時しのぎなのだ。(それも必要なときがあるが)
根本的には体力が落ちていることを自覚して行動しなければと思う。

私は血液学的には、白血球減少以外ほとんど副作用がない。貧血もなく、血中蛋白の減少もなく、栄養状態も満点なのだ。なので、主治医もすぐバカスカ抗がん剤を使いたがる。

松葉杖を突いていたときは、さすがに怪我人に見られたが、そうでなければ、誰も病人だとは思ってくれない。それがいい時もあるし、困るときもある。勝手なのだが病人扱いして欲しいときと、そうじゃないときがある。

今は、やはり自分で自分を病人扱いしていようと思う。無理は本当は出来ない身体だと自覚する。

0

2004/8/1  14:45

投稿者:のりさん
ロッタさんへ。
今回は口内炎にならずに済みそうです。ありがとう。

2004/7/30  14:59

投稿者:ロッタさん
ジャムおいしくできましたよ。今朝フルーツヨーグルトに混ぜてみました。紅茶に入れてもよいかもしれません。口内炎はビタミン剤を飲んでいたら、ほとんど出ませんでした。それとうがい薬で頻回にブクブクうがいをしてました。口内炎が防げていたと思います。点滴中に氷がもらえたら口に含むのもいいそうです。

2004/7/30  14:43

投稿者:のりさん
SIHOさん、はじめまして。
日記を読んでいただいてありがとうございます。そしてコメントを下さってありがとうございます。SIHOさんも病気とともに生きているんですね。お互い苦しいことあるけど、それでも私も生きることは諦めていません。SIHOさんの意見に賛成です。

2004/7/30  14:42

投稿者:のりさん
ロッタさんへ
いつもありがとうございます。無理せずボチボチやっていこうと思います。ジャムは美味しくできましたか?私は昨日旦那さんと二人でヨーグルトに混ぜて味見しました。
舞さんへ
口内炎に氷、よさそうですね。早速試してみます。ありがとうございます!「自分の都合で病人」私もそうしまーす。

2004/7/30  12:13

投稿者:SIHOさん
昨日初めて見させていただきました。
私は3年前と数ヶ月前に大好きな人を、ガンで失いました。そして私もガンではありませんが、先天心疾患をもっています。でも、私は自分の可能性にかけたいです。自分の足でこの地をかみ締めて歩きたいです。
勝手なことを言うかもしれませんが、あなたにも今日という日を、かみ締めてほしい。そして生きれると信じてください。だってあなたは、こんなに一生懸命に生きてるんですから。

2004/7/30  12:02

投稿者:舞さん
同感!無理は禁物!口内炎には、氷を一口!気がまぎれるよ!長く患っていると自分の都合で病人してます(苦笑)甘えるのもいいし、病は『〇〇』だけだし、心まで患わないでね!

2004/7/30  11:58

投稿者:ロッタさん
のりさん、副作用をあまり感じずにいられて、よかったですね。私もACの副作用は脱毛と血管痛とうつ状態以外はありませんでした。白血球も常に点滴OKな数値を維持してました。頑丈な体なので知らない人は病人と思ってくれません。いいんだか、悪いんだか。点滴治療中は無理なさらないでくださいね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ