2009/10/13

条約  讀史つれづれ

条約を今か署名の筆の先忽せにせねど講堂の隅

遷都へとうごめく一團を察知して素迅く固む不破・逢坂を

佩斂を預けてかつての友と對す國境を跨ぎ越すその机

あきらめてさま變へたまふ上皇を送りてただちに毒をあふげる

屈辱の講和に怒る群集の引き倒したる門の土煙り
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ