2010/2/6

強霜  日常 時事

強霜は田舎にゐし日のごと降りれば深夜の店へ花買ひに行く

夜すがらを路地に立ち待つ女らをねぎらひがほの花提げゆけり

見放たぬ月の光よ欠けながら南南西へ傾きにけり

温めたる部屋しぬのめの壷に挿すほの橙の百合の莟よ

明けはづむ樅の彼方の雲色は風を漉したる朱を帶びつつ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ