2010/8/8

言開きのごとき雨脚  日記と歌論



言開きのごとき雨脚ひとしきり盆の帰省の無事祈らむと

この夏を三次遭難などいふ語耳おどろかす彼らの事情よ


午後銀座へ出向いた頃に多少の雨かす雲多く割合すごしやすい日でした。人波は帰省ラッシュの折柄若干少なめか。女性は全体より薄着にしかし裳裾はやや長めにといふが今夏のファッションの特徴でせうか。
盆帰省の国民のつつがない往来を祈りたいところですが、日本テレビの記者カメラマンが
救難に向かつたヘリ墜落現場をつぶさに伝へむとした熱意があだになり、みづから急峻な沢に滑落死亡の件は今更報道現場の熾烈な競争心の一端を垣間見るやうでいたましくもあはれ。盆前後の往来の間にふたたびかかる「三次遭難」などいふ事態をもたらす事態が出来せざるやう願ふ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ