2010/8/25

期待値  日常 時事


左右に席空きたる前に佇まふ処女二人わが期待値量るや

愚にも付かぬけれど、束の間の感謝とはにかみ笑みを得つつ席一つずらせしまで。
急に出来せし野暮用を足しに赴いて深夜まで。無論彼女ら私のことはさつさと忘れて今風な話題に興じてをりました。
よつて本日は想をまとめる間なくこの一首のみ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ