おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>D... 様

ようこそ、お越しいただきありがとうございます。岡山湯郷Belleの応援を始めて4年目になります。やはり、岡山を背負って戦いに挑んでくれる選手たちは、みんな応援したいと思います。

チームのことになると、私もそんなに冷静じゃないんですよ(苦笑)。試合中はかなり熱くなってますし、ファジの練習場も絶対に実現してほしいと願っています。ただ、「できて当然」という傲慢な態度のではなくて、常に感謝する気持ちを忘れずにいなければチームに未来はないと感じています。そう100年続く為には、地元との共存共栄こそ大切な原点だと考えます。

背番号『13』中野真奈美のレプユニを見かけたら声をかけてやって下さいね。11月3日のファン感も参加の予定です。
投稿者:D...
はじめまして
今年からなでしこリーグ(地元なのでベルがメイン)を応援している”D...”といいます。
fajino12さんが私のブログに書き込みをしていただき、ここにたどり着きました。
どうしようかとおもいましたが、ファジの練習場署名の事に触れられていて、ファジサポの方にもこういう冷静な考え方の方がいるとはおもいませんでした。

湯郷ベルを応援していただきありがとうございます。
これからもよろしければ応援&なでしこリーグもお願いします。
突然の無礼失礼します
投稿者:issan
>だいちゃん様

「直方」と言えば「魁皇」と言うほど、関取は地元の代名詞となります。つまり、「江戸の大関よりも土地の三段目」と言われるほど、力士と出身地の結びつきは強いのです。「のおがた」という地名も読み方も魁皇がいなかったら、今ほどスタンダードになってないでしょうね?。魁皇の地元貢献度は非常に高いのです。
スポーツによって地域活性化を図り、地元の知名度を上げること、更には観光に活かしていくことは、コストのかからない有効手段と思っています。ファジアーノがJ2に昇格したことで、岡山をアウェーチームのサポーターが訪ねてくれることも、地域の活性化に役立つのです。少なくとも対戦相手のサポーターには岡山をアピールできるチャンスが生まれます。それを活かすかどうかは、地元自治体、企業の才覚なんだと思います。
投稿者:だいちゃん
なるほど・・確かにスポーツで地域の知名度を上げる、というのは有効かもしれませんね。ちなみに私が静岡の高校を卒業して秋田の大学に行った時、会う人たちは静岡と聞いて中には「お茶」「富士山」などの印象を上げた人も多かったですが「サッカー」という印象を上げた人が多かったですね☆僕の場合、日本地理はある程度自信ありますが知識をつける過程で役に立ったのは「相撲」でした。中国地方は近年ではひと昔前の安芸乃島、今で言えば豊真将くらいしか第一線の力士がいないのでその面では厳しいかもしれませんね(まあ相撲自体人気低下が著しいスポーツですが・・)まあせっかくJリーグチームも出来た訳ですから、岡山も後楽園など観光地がたくさんあるんでしょうし、もっともっと全国にメジャーになるといいですね!☆
投稿者:issan
>だいちゃん様

岡山が全国的に認知されていないのは、地元の努力不足が一番の原因です。自治体も企業も個人も関係なく、みんなの責任です。教育の荒廃もありますが、一番は地域をアピールしてこなかった我々が悪いんだと思います。

人が地名を覚える為の一番の早道は高校野球だと思います。同様に世界の国名や地名を覚えるにはオリンピックやワールドカップが最適です。
このように、スポーツ振興は地域活性化にとって、最も有効な手段です。地元のチームが活躍することほど地元の人たちにとって力をもらえることはありません。

そういうことをもっともっと理解してほしいと思います。
投稿者:だいちゃん
芸能プロダクションの社長やってる人でもその程度の認識なんですね・・ 僕もアイデンティティを感じる場所はたくさんあるけど特には静岡と岩手という事になりますが、東京にいた頃仕事先の人に「岩手?それって関東じゃないの?」とか言われショックを受けた事があります´_` 日本人は私もあまり言えませんが自国の事をあまり知らないのかもしれませんね。ちなみに僕も岡山も幼い頃行ったそうなのですが、中国地方ではっきり旅行した記憶あるのは広島(平和公園など)です☆

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ