おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>Hiromi様

はい、よく頑張った、全力を出し切ったと思います。確かに、立ち上がりなど実戦から遠ざかっている不安が出たように感じます。それでも諦めることなく元気に戦いました。地元に復興へのメッセージがしっかり届いたのではないでしょうか?。そして、正々堂々と戦った両チームに拍手を送りたいと思います。
投稿者:Hiromi
東北高校、あの状況でよくがんばったと思います。そして、大垣日大も。相手がどういうコンディションであれ、全力でぶつかるのがスポーツマンだと。心の琴線にふれるような試合でした。
投稿者:issan
>だいちゃん様

関西が負けるとしたら先に点を取られた時と思ってました。このチーム、ほとんど失点していないので、当然追いかける展開の試合をしたことがありません。唯一、先制を許した明治神宮大会は明徳義塾に完敗しました。つまり、劣勢の展開を逆転する戦い方とそういう時の精神面を鍛えてなかったということですね。夏は結構厳しいかも知れませんね。

城南は本当にのびのび野球でしたね。プレッシャーがなかったことも大きかったでしょう。

東北は頑張ってほしいですね。大垣日大は完全にヒールになります。やりにくいでしょうね。
投稿者:だいちゃん
関西残念でしたね・・今日は休みでしたので見ていましたが途中から浮き足立ってる様子が見え、記録に残らないようなミスが結構ありましたね。打線も公式戦初登板の投手を攻略出来ず、精神的ダメージが大きい負け方に見えましたが夏までに立て直して欲しいですが他校が猛追してくるだろうだけに夏に向け目が離せませんね。逆に城南は非常にのびのび試合をしてる感じで、大敵を見事寄りきりましたね。21世紀枠と言えどもさすが徳島県で優勝してるチームですね。明日はいよいよいろんな思いを背負って東北高校の登場、楽しみです。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ