おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>kisimoto様

最終戦の前までは、吉備国大と高槻の得失点差が「3」しか違わなかったので、かなり心配しました。しかも、お互い下位チームを最終戦に残していましたから、最後まで分からない展開でした。大量点で圧勝できたのは、前半早々の高橋の先取点で選手が緊張から解き放たれた為だと思います。アギラスさんには、申し訳なかったですが、ただ勝つだけでは駄目だったので、こういう展開になりました。

さて、昇格チームですが、高槻がすんなり昇格するんだと思います。
吉備国大のホーム神原スポーツ公園は人工芝で観客席も不十分で、なでしこリーグの準加盟要件を満たせません。何とか、高梁市に尽力いただいて、スタジアム改修に着手していただけたら嬉しいのですが…。

そうそう、西川が得点王でしたね。最終戦でも9得点の荒稼ぎ。2位の高橋も5得点でした。
素質に恵まれた選手が上手く育って、将来のなでしこJAPANを背負ってくれる人材になってほしいものです。願わくは、岡山湯郷Belleで活躍してもらえたら、更に嬉しいですね。
投稿者:kisimoto
それと
西川明花選手が得点王なのですね
・・・で、
調べてみると北海道出身の1年生(18歳)
得点ランク2位の高橋千帆選手は170cmの大型FW

順調に育って欲しいですね。
投稿者:kisimoto
issanさん
こんばんは
WESTの結果をはらはらしながら見守っていました。
最後は「得失点差」勝負というのは
両チームにとって神経をすり減らす戦いだったのではと想像します。

WEST EASTの結果を見てみると
結局 2位以内で資格のあるのは
FC高槻だけなので 来期はすんなり
TOPリーグ入りとなるのでしょうか?

本来なら「なでしこリーグ」の最下位チームと入れ替え戦のはずですが
今期はマリーゼが休部のため欠員がありますのもね!
投稿者:issan
>しまくん様

元々、インカレでも全国ベスト3には必ず入っていた吉備国際大ですから、地力はかなり高いものを持っていました。
今回のチャレンジ西地区優勝は、ある意味当然であったと言えるかも知れません。

地力の差はあったにせよ、優勝することは素晴らしいことです。4年で卒業してしまう大学チームがリーグの戦い方を身につけるには実戦経験しかありません。
投稿者:しまくん
FC高梁吉備国際大学の優勝は素晴らしい事です。

今後も高梁の皆さんから支援してもらえ、強いチームになっていったらいいですね!

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ