おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>Hiromi様

ブルガリア戦は痺れましたよね。2セットダウンで、第3セットも「0-4」まで行きました。ファイナルセットも「3-9」からの逆転でした。
ブルガリアのエースは、ズラタノフ。ことごとく決められたように記憶しています。そしてセッターのカーロフの憎らしいばかりの冷静なトスさばきが印象に残っています。

当時、中学でバレーをやっていました。同じセッターだったので、猫田とカーロフには特に注目していたように思います。

猫田氏は確か39歳で亡くなったと思います。後に出版された小説の題名にもなりましたが、奥さんが発した「お父さん、お帰りなさい」の言葉が今でも心に刺さります。
投稿者:Hiromi
「ミュンヘンへの道」覚えています。
すごく楽しみに毎週見ていました。
ミュンヘンオリンピック当時、小学生でしたが、ブルガリア戦、ハラハラしながらTV見ていました。
決勝よりむしろ、ブルガリア戦が危なかったんですよね?
猫田さん、胃がんで亡くなったんですよね。
とても印象に残っています。

http://white.ap.teacup.com/shiroishi_pta/1109.html

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ