おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>だいちゃん様

おお、武蔵丸の内弟子ですか。楽しみですねぇ。大学出で前相撲からというのも、かつての魁傑など、苦労人の先輩の例がありますから、プラス思考で頑張ってほしいものです。
岡山・広島もそうですが、瀬戸内沿岸の地域は、気候にも環境にも恵まれているためにハングリーさに欠け、格闘技の選手が育たないと言われて来ました。ここらで久々に幕内力士を輩出してほしいと願っています。
投稿者:だいちゃん
なるほど確実に地歩を固めて関取になって欲しい所ですね☆僕もこれから大いに注目します☆それから最近の自分の書き込みについてひとつ訂正します。元甲子園球児の角界入りについてですが、師匠になる人を元武双山と書きましたが何と武蔵丸の内弟子として入門し、彼が独立したら移籍するようですね。武蔵丸はまだ外国人力士が市民権をあまり得ていなかった時代に来て出世が早かったとはいえ苦労した人でしょうし現役時代から人格的に優れた感じの人でしょうから、いい師匠になりそうですね☆この人は広島県出身力士という事になりますが、ここは安芸乃島以来メジャーな力士が出ていませんから、他競技でプロを目指すレベルの選手だった森宗には、凄い地元の期待がかかりそうですね(他県の話で恐縮ですが・・)
投稿者:issan
>だいちゃん様

高校の相撲部や相撲道場で基礎を身につけているので、簡単ではないにせよある程度のところまでは上がれると思います。問題は幕下に上がる頃からだと思っています。実力者が揃う番付に上がった時からが本当の勝負だと感じています。
かつて、いたんですよ。佐渡ヶ嶽部屋に入門したんです。しこ名は「琴晃」。体格に恵まれていたので地元の期待を一身に集めましたが、それが返ってプレッシャーになったのか、三段目あたりで足踏みを始めて、結局廃業することになりました。
康平くんも、厳しい世界ですから苦しく辛いことを何度も経験すると思いますが、期待をプレッシャーに感じることなく自分自身の為に頑張ってくれたらいいと思っています。
投稿者:だいちゃん
楽しみがふえましたね!大森君は岡山市内の出身でしょうか?いずれにせよ、身近な人が角界に入ると相撲見る気分も盛り上がりますね!私も、先場所幕下で亡祖母の小学校の後輩にあたる力士が全勝優勝を果たし先日発表された初場所番付で幕下3枚目につけましたので楽しみです!5勝すれば十両が見えてきますが、そんな事言わずにまた7連勝して十両を決め、そして来年以内には元・栃乃花以来(ずっと盛岡に住んでる人間でしたら、僕は間違いなく彼の郷土後援会に入っていたと思います・・半年前に会ったいちファンの私を覚えて下さった素晴らしい方でした)の岩手県出身としての入幕を決めて欲しいと願います。後援会が出来たら入ります。おっと自分の世界になってしまいましたがissanさんの中学の同級生とかで佐渡ケ嶽部屋に入門した人がいたのですか?

カレンダー

2019年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ