おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>だいちゃん様

まずは、残留確実というところで喜びたいと思います。

夏場所は『弱い琴国』が出ました。実力がありながら、自分で自分を追い込んでしまって足がでない。精神的な脆さが顔を覗けてしまいました。

これさえなければ…、と思っていましたが、やはり意識したんでしょうね?。

名古屋で正念場、真価を問われますが、頑張って勝ち越してもらいたいと思います。

潮丸の東関部屋継承は、ちょっと驚きましたが、先代が決めたことです。歳上の高見盛など、やりにくい点もあろうかと思いますが、プロとして割りきってやってくれると思います。しばらくの間、注目ですよね。

投稿者:だいちゃん
僕もこの一番は発表された時から「これは入れ替え戦だな」と思いました。まあ、必死さが伝わる攻防の末どうやら十両残留をきめたのはよかったですね☆ 岡山県と離れてしまいますが幕内は次回のブログに書くつもりですが、日馬富士の優勝も非常に燃えましたが千代大海の大関残留を決めた一番、そして初日から屈辱の14連敗をしていた豊真将がついに初日を出した一番も隠れた大一番だったと思います。いずれにせよ来場所の番付が大きく後退する事は違いありませんが、やはりずるずる黒星を15個並べるのと最後にひとつ勝つのとでは来場所に向けてもだいぶ違うでしょうからね。豊真将という人は長州山口の出身なので南部藩のものからすれば「敵国の人間だ!」とも思ってしまいますがあのどんな時にも礼儀正しい土俵態度には好感がもてます☆また上がってきて欲しいです^▽^ 話がそれましたが東関部屋は琴国関と同期になる潮丸を引退させて継がせるようですね。まだ31歳になったばかりで力士としても超一流というところまではいかなかった彼に先代の築いてきたものを守れるのか?少し心配もありますが先代が選んだ人だし信じて見守りましょう^▽^

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ