おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

今日、決勝が行われ倉敷商が関西を「3-1」で下して優勝しました。3位決定戦は創志が理大附を「14-7」で破りました。ガッツポーズと雄叫びを封印し、帽子を飛ばさないニュータイプの西投手は、そっちを意識し過ぎて本調子ではないのかも知れませんね。

岡山県大会の順位は、@倉敷商 A関西 B創志学園 C岡山理大附 となり、地元開催の中国大会にはこの4校が出場します。初戦を勝てば、倉商と創志、関西と理大附が必ず準々決勝で当たることになりますから雪辱のチャンスはまだ残っています。

例年、岡山からは3位校、4位校が選抜に出る確率が高くなっています。昨年の山陽も岡山3位校で中国大会を制しました。トーナメントは一発勝負ですから分かりませんね。
投稿者:杉原シンドラー
環太平洋大創志学園が負けたのですか? もちろん倉敷商業は地力のある学校であり、森光監督(主将として1988年夏の甲子園出場)が有能なことは知っているので、この言葉を使うのは大変失礼ですが、「番狂わせ」に思いました。中国大会出場は決めているのが救いですが……。

ところで我が千葉県は習志野(甲子園最終出場は2011年夏)と、今年春夏連続出場の中央学院が関東大会出場を決めました。それよりも愚行枠で「長嶋茂雄枠」が発動されそうで、実現したら「いわき海星」や「高校野球百周年枠」(=桐蔭)、今年春の甲子園の「SONTAC西岡」のようにヒンシュクを買うことは確実でしょうね(苦笑)。

カレンダー

2018年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ