おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

申し訳ないですが、今大会優勝の倉敷に至っては、41年連続なので「岡山の他校は何をしているのだ!?」とお叱りを受けそうですね(笑) 高校駅伝には記念大会に「地区代表」が設けられ、その時には県大会で敗れた学校にもチャンスが与えられます。ただ、本大会で地区代表が県代表よりも良い成績を残すことが多々ありまして、当日にピンポイントで調子を合わせることの難しさを表しています。

かつて、男子では西脇工の黄金時代がありました。同じ兵庫の報徳学園は全国トップの強豪校にもかかわらず、西脇工の牙城が崩せず全国に出られないでいましたが、記念大会で近畿代表として都大路に出場すると、西脇工とのデッドヒートを繰り広げ優勝したことがあります。もう20年以上前のことですが、良く覚えています。

外国人留学生を起用して勝ち上がる学校への批判があるのもよく分ります。公立高校でも留学生を受け入れている学校は結構ありますから、その中にケニアからの留学生がいて、無茶苦茶速かったとしても、ルールに違反している訳ではないので、批判されるのは筋違いと感じている方も多いでしょう。昨今、留学生を起用するチームが優勝することが多いので、何かと批判したくなるのも分かりますが。

駅伝の場合、強豪校に強い選手が集中する傾向は野球以上なので、連続出場を繰り返す学校が多くなり、新規参入が難しいのは仕方ないことなのですが、特別枠を設けてその学校が大きく遅れてしまうと、交通網にも支障を来たすことになり、「繰り上げスタート」が導入されるようだと、出る学校にとっても不幸なことなので考えものでしょうね。
投稿者:杉原シンドラー
高校駅伝ファンの父にとって、年末恒例の楽しみがやって来ました。もっとも、その父は当日体調不良で寝込んでしまったのですが………。

だいちゃん様が仰った韮山ですが、四十五年ぶりに復活して投の平井・打の飯田(共に慶応大で活躍)を中心に2勝挙げた1995年夏の甲子園は、私もよく覚えています(当時の『報知高校野球』で記事があったほどです)。

私も専門が高校野球なので、どうしても甲子園経験校に目が行ってしまいますが、高校駅伝は公立私立関係なく外国人を起用していて驚きました。又、代表校の多くが「〜年連続」ということは、代表が固定化している訳ですね。高校野球の「愚行枠」は「代表校の固定化を防ぐ」建前(あくまで建前です!)でごり押しされましたが、むしろ高校駅伝に導入する方がまだマシに思えてなりません(高校駅伝ファンには怒られますが)。
投稿者:issan
>だいちゃん様

高橋大輔選手の母校は倉敷翠松高校です。倉敷高校は旧校名が岡山日大高校で、高校駅伝に初出場の時は岡山日大の校名で出場しています。倉敷翠松の旧校名は片山女子高校で先輩にはモントリオール五輪女子バレー金メダリストの白井貴子さんがいます。

それはさて置き、倉敷は留学生の力を最大限に生かして何とか優勝に届きました。

智辯学園奈良カレッジは、智辯学園(奈良)や智辯和歌山の系列校ですが、2004年に開校した中高一貫校のようです。難関大学に進学することを目標とする進学校だそうです。

韮山はスタートから気になっていました。見事な成績だったと思います。
投稿者:だいちゃん
倉敷高校の優勝おめでとうございます❗

監督も被災地を勇気付けたかった、ということはおっしゃってましたね!

ここは高橋大輔さんの母校でしょうか?

わが故郷、静岡の代表は伊豆の県立進学校、韮山高校で、67年ぶりの全国とは思えない快走を見せ、19位につけました❗

まさに静岡県における文武両道の模範校の一つで、母校も私学なので「土俵」がそもそも違いますが、見習って近づいて欲しいし、何より、韮山高校出身で、箱根駅伝で学連選抜から出走確実な東大の近藤選手も、大いにパワーをもらったことと思います❗😄

ところで、「野球バカ」の私の視点からすると、今年はやけに、甲子園出場経験校の出場が目立ちましたね!

東北の代表はすべて甲子園出場済み、しかも「勝利の校歌」を轟かせた経験あるし、前述の韮山は私が高校の頃夏の甲子園出場、2勝をあげたほか、戦後すぐにセンバツに初出場初優勝の快挙を成し遂げています。

また、埼玉栄や鳥取城北などはもう、「万能スポーツ校」ですね。

あと、「智弁カレッジ」とはイコール奈良智弁学園でしょうか?この系列は、「文化部」の概念がなく、野球か陸上に青春を燃やすスポーツコースの人のほかは、進学コースで頑張ってると聞いたことありますね。

いずれにせよ、いろんな「カタチ」があるんですね🎵

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ