おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

私も間違いをしょっちゅう書き込みますから、お気になさらずに。訂正、ありがとうございます。
投稿者:杉原シンドラー
先日の投稿で誤りがありました(最近はこのようなことが目立ってごめんなさい)ので、訂正します。

(誤):自力出場した(岩手の)公立校は(盛岡第四)以降ありません

(正):自力出場した公立校は以降は1996年春の釜石南しかありません

釜石南(三年前は『愚行枠』でしたが)の関係者をはじめ、岩手の高校野球ファンの皆様、もちろんスレ主様にも大変失礼致しました。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

今年の夏は岩手が面白そうですな。代表がどこになるかは結果ですから、注目して行こうと思います。

岡山は盛り上がっていませんけど(泣)

西投手が復活するかどうかですがね。
投稿者:杉原シンドラー
だいちゃん様のコメントで登場した盛岡第四とは懐かしいですね。好投手・佐藤光徳で一勝挙げた1994年夏の甲子園は、今でも覚えています。と同時に、自力出場した岩手の公立校は以降ありません(『愚行枠』ならば三回ありますが、直近二回は一般枠では完全論外の成績でした)。

大船渡の投手のことは全く興味もないのですが、岩手の投手ならば花巻東の大型右腕・西舘を私は挙げたいです。以前書いたので既に御存知かもしれませんが、昨年春夏連続出場した時も実質エースでした(甲子園ではフォームを崩して絶不調でしたが………)。ライバルで春代表の盛岡大付は投手力が小粒なので、西舘が一昨年秋の状態に戻れば花巻東が今夏甲子園に出場すると私は予想しています。
投稿者:issan
>だいちゃん様

夏に向けて各地区の大会も佳境ですね。岩手にはあの投手もいますから、全国的に注目されるでしょうね。甲子園に出られるかどうかはこれからの精進次第でしょうか? 

東北大会にも注目します。
投稿者:だいちゃん
ほぼ結果しかしりませんが、岩手では県立進学校の盛岡四高が盛岡大附属に延長10回3-2でサヨナラ勝ちし、たぶん初の春の東北大会出場を果たしました。動画みましたが、あれが夏の準決勝なら・・会場も盛岡だし、凄い騒ぎだったでしょう。東北大会ではとにかく、経験を重ねて欲しいです。

友人に関係者も多く、今夏に向けて注目です。

他県では、日大山形(知ってる人は知ってますが、私立強豪の日大山形はなんと寮がなく、通いの選手大半、少数が一般の下宿生、つまり代納が山形っ子なのは自然の流れですね)、弘前聖愛など個人的に、好きなチームが東北大会決めています。

山形に期間中行くのは難しいと思いますが、楽しみです❗
投稿者:issan
>だいちゃん様

野球部の歴史で振り返って見たら、岡山では創志学園を除けば「新興勢力」と呼ばれる学校でも創部はかなり昔ですから、甲子園の伝統がない地元の「伝統校」と言えそうです。創志学園も学校は古い女子高でしたから、校名が変わって馴染みがなくても新しい学校には当たりません。玉野光南は昭和の終わりごろにできたニュータイプの公立校ですが、既に30年を超えました。

私とすれば、やはり子供の頃からずっと続いた2強時代が岡山の高校野球でしたから、岡山東商と倉敷工が正真正銘の復活をしてほしい気持ちは強くあります。その2強時代にその壁を唯一破って甲子園で4強まで進んだ玉島商や2強時代に代わる全盛期を作った岡山南、最も長い野球部の伝統を誇る関西などは年配のファンにとっては復活を願う学校です。はたして、そんな流れを打ち破って創志学園の西投手が甲子園に出られるかというのも興味深いところですが、西くんのメンタルを心配する声は絶えません。

静岡といえば、静岡・静岡商・浜松商などの古豪がどうしても気になります。今夏の動向を興味深く見たいと思います。
投稿者:だいちゃん
岡山、今年は夏、オールドファンが泣いて喜ぶ夏になる可能性がありますね。私もその顔ぶれなら、生観戦してみたい気はします。実際、距離的に無理ですし、10年以上、東北地方北部に住んで来た者からすれば、瀬戸内海の気候の土地で、昼間に野球観戦はかなり勇気いることだと思いますし(実際、ここ数年で故郷静岡の大会を何回か観戦しましたが、立ち見の状況で県下一の伝統校・静岡と新鋭、藤枝明誠の対戦見たあとは、かなり体力奪われてましたからね)でも、今夏の岡山は面白くなりそうですね。

そして、たぶん、先日、久しぶりに、静岡にゆっくり数日かけて「帰省」してきたこと話しましたが、実は懇意にしている先輩と一緒に城下町・駿府の歴史ウォークツアー参加しましたが、「静岡浅間神社」というたぶん、県内一、格式高い神社もめぐりましたが、そこは静岡野球の「隠れ聖地」と私は認識しており、それは、浅間神社はあの静高が近所(駿府城も近くでして、県下屈指の県立伝統校が城の近くは、地方の城下町あるあるですね笑)でして、元近鉄などの赤堀さんや現オリックスの増井など歴代投手陣が裏の急勾配の300段は明らかにある階段を「地獄のダッシュ」で足腰の鍛練をするのが伝統、さらに春夏の甲子園が決まるともちろん静高野球部は浅間神社に必勝祈願の参拝をするそうです。

これだけで私のような野球オタクには興奮モノですが、さらに凄いのはこの神社の境内には、かつて大正15年夏の甲子園で全国制覇し、「
深紅の大優勝旗」を静岡に持ち帰って来た当時の旧制静岡中学が「深紅の大優勝旗」を掲げた場所です❗私はそれらのことを思いだし、一人、肝心の今川の歴史などと関係ない領域で興奮しておりました(笑)

さらに今回、大井川のほとりの島田市にも行きましたが、朝活ウォークで島田球場や戦前最後の、夏の甲子園で準優勝するなど伝説的な活躍をし、近年復活の気配十分の伝統校・島田商業を見に行ったりと、野球オタクの面目、旅先でも躍如でした笑 でも、何してても野球好きの血は騒ぎますね🎵
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

ジンクスといってもたまには破られるので絶対的なものではありません。が、圧倒的に春の優勝チームが夏の甲子園に出られない場合が多いので、このジンクスがずっと生き続けています。

岡山大会は、三度目の正直で関西が雪辱しました。昨春、昨秋とも倉商に敗れて準優勝だった上に甲子園にも届いていなかったので、今回はどうなるでしょうか? 関西は中国大会に出場しますが、今回広島では広商が優勝しており、楽しみでもあります。但し、広島大会も広陵がノーシードですし、一筋縄では行かないでしょう。

千葉県大会はAシード4校が準決勝を戦うのでしょうか? 
投稿者:杉原シンドラー
昨日、我が千葉県も春の県大会準々決勝がありました。その結果、今夏シード校が順位も含めて以下の通り確定しました。

Aシード(春ベスト4):専大松戸、木更津総合、銚子商、習志野
Bシード(春ベスト8):千葉学芸、成田、千葉明徳、東海大望洋
Cシード(春ベスト16):四街道、中央学院、佐倉、千葉黎明、東京学館、千葉敬愛、翔凜、君津(全て組み合わせ順)

甲子園未出場校は前回挙げた千葉学芸、千葉明徳に加えてCシード校六校(中央学院と千葉敬愛除く)です。これら八校はある意味、今夏に真価を問われそうです(笑)。

ところで、千葉では1990年代から「春の県大会で決勝進出すると夏代表を逃す」というジンクスがあるのですが、岡山にも「春の県大会で優勝すると夏代表を逃す」というジンクスがあるのですか? 絶対的な学校が不在な地区ならではですね(福島における聖光学院、和歌山における智弁和歌山のような存在があると、正直つまらないですが………)。



カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ