おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>だいちゃん様

岡山南は川相氏が臨時コーチに就任してから、何だか強くなったという噂(だけかも知れませんが)があって、OBたちの間では「創志に勝てば甲子園確定」という気の早い声も聞かれます。あくまでも一部の意見ですが(笑)
トーナメント表を改めて見て、いまだに東商の夏出場回数が最も多いのか、と感じました。60年代から70年代にかけて、長く続いた東商と倉工の2強時代を打ち破って黄金時代を築いたのが南でした。川相投手が2年生で出場した81年の夏から、毎年春・夏のいずれかに7年連続で出場した時期が全盛でした。既に甲子園から遠ざかって20年以上過ぎました。復活を望む気持ちはよく分かります。しかし、現実はかなり厳しそうです。

母校の観戦が叶わず残念でした。でも、静岡に行けるのは良かったですね。静岡の試合をそれだけ観戦する機会があるということも何かの縁でしょう。楽しんでください。

熱中症対策は甲子園での喫緊の課題です。岡山も甲子園同様の瀬戸内気候ですから、沖縄の人が「暑くて我慢できない」という独特のへばりつくような蒸し暑さです。夕方の「瀬戸の夕凪」は経験したことのない方には耐えられない暑さだと思います。Jリーグのナイトゲームの試合前がこの暑さの時間帯になります。
高校野球の開催時期を変更しようとかドーム球場でやればという意見も分からなくはないですが、もっと幅広い意見を集めて考えないといけないことなんでしょうね。
投稿者:だいちゃん
初日におかやま山陽ー岡山学芸館、そして創志学園ー古豪・岡山南(南は40代から上の世代に熱狂的地元ファン多そうなイメージですが、どうでしょうか?)戦とは、多分開会式もマスカットスタジアムでしょうか、満員になるかもですね。

私の方は・・今年もまた、母校にフラれました泣  issanさんもご存知かもしれないですが、静岡大会が初日から雨天順延、よってシードの母校初戦は20日となりました。今年こそは生応援、実現したかったし、甲子園にたどり着いたとしても、私は登山、「日本一の頂き」に今年こそ登頂するために頑張って来たので、8月に関西入りは無理・・この点は残念です。しかし、先輩や恩師、さらに成人してから初再会となる同級生と約束取り付けてるので、静岡には足を伸ばすため、またも静岡高校の試合を観戦する可能性あります。もし実現すれば、直近四年で3回目の観戦。学力的に「母校」には絶対なり得なかった学校の試合をたくさん観てるような・・(笑)

炎天下の中の高校野球は、醍醐味ですが、「球場の人たち全員の命の保証」が多角的に大切な時代なのは断言できますね。岡山などは瀬戸内の気候だし、かなり早急に対策を考えなければならない地域の一つじゃないでしょうか?件の静岡は、決勝が午前中になったようですし、京都などでは既に対策とられていますね。

今までの常識、ましてや昔の「根性論」などは通じない時代になっていますね。社会的にも、そして科学的にも。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

既に21世紀も20年過ぎて、今更の呼び名の感は否めません。「選抜の特徴」を云々するならば、「一度も負けなかった」チームが出場する夏と「負けても出られる」選抜の違いは既に明白なのですから、それ以上にはなくても問題なしと思います。

残すならせめて今年の富岡西並の成績を残したチームと限定し、それに満たないチームは「該当なし」で一般枠に回すというやり方もあります。そうなると「一般選考と変わらないではないか」という批判も出るでしょうが、一般選考で選ばれたチームに失礼な試合だけはしない学校が出る必要はあると思います。一般枠でも今春の横浜のような失礼なチームもありましたが。

決めたことならそれで良いですが、批判を受けない選考をしてくれれば文句はありません。それでも、岡山から21世紀枠に選ばれる学校は出そうにありませんが(笑)
投稿者:杉原シンドラー
高校野球の話題ということで、再び失礼致します。

今月3日に来春甲子園の運営委員会が行われたのですが、枠数は「現状維持」と決まったようです。ということは、「愚行枠3」も継続される訳です(苦笑)。今春は二校が善戦(勝利ではありません)したとはいえ、富岡西は以前ならば一般枠選出の成績です。それ以上に、毎日新聞&日本高野連は、今後も「いわき海星」や「高校野球百周年枠」、「SONTAC西岡」のような「極悪ヒール」の選出を続けると表明したに等しいと思えました。以前書きましたが、松浦清峰で吉田洸二監督とコンビを組んだ清水央彦部長の言う通り、これではますます「公立校を堕落させる」と思うのですが………。
又、「愚行枠」支持者の方にも聞きたいのですが、「『お情け出場』でも良いから、公立校が一校でも多く出場して欲しい」と考えているのでしょうか?(私の知人には、『いわき海星は嫌だが和歌山桐蔭と膳所は悪くない』と言う人がいました………)
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

岡山は休養日を期間中で2日設けています。使用可能な球場は沢山あるのですが、倉敷マスカットと倉敷市営、エイコンの3球場でしか試合を行いません。実際、岡山県営などでは、日差しを遮るものが何もないという点で、観戦環境に難があると言えますが。もう一つはスコアボードが未だに手書きという、昭和の風情漂う点が敬遠される理由でしょう。かつて、プロ野球の名勝負も数多く開催された県営球場は、今では創志学園の練習グラウンドになっています。

参加校が多い地区は日程が過密になるのは仕方ないと思いますが、選手層の厚い強豪なら何とかなるでしょうけど、一般の学校にとっては厳しいですよね。コンディションを上手く維持できなければ甲子園でもなかなか勝てません。影響は皆無ではないと思います。
投稿者:杉原シンドラー
七月に入り、いよいよ今年夏の地方大会の季節ですね(南北北海道の支部予選や愛知、沖縄は既に始まっていますが)。今のところ、有力校の敗退は白樺学園や苫小牧工、八重山商工あたりでしょうか。

もちろん、私も地元の千葉県大会で母校(甲子園出場経験もあります)を応援しに行きますが、千葉は岡山の約三倍の参加校にも拘らず大会期間は一日短い15日間です(これでも初めて準決勝と決勝を最初から一日空けたというから驚きです)。こういう点も現行の四十九代表制以降で千葉が一度も甲子園優勝出来ない理由に思えるのですが、どうでしょうか?

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ