おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

千葉県のシード校はスムーズにスタートを切ったようですね。岡山では2日目までにシード校が2校消えたのでこれから出てくるAシード4校と2回戦から登場するBシードの玉島商の初戦が気になります。対戦相手は既に1試合勝っており、勢いのままに来られてあえなく敗退というシーンを数多く見て来ましたから不安でもあります。Aシード4校の初戦の対戦相手は、関西が倉敷天城、倉敷商は笠岡商と津山の勝者、玉野光南は岡山芳泉と勝山の勝者、倉敷工は津山商です。普通に力を出せれば波乱はないと思えるのですが、高校野球はメンタル面の影響が大きく、やってみないと分かりません。玉島商の初戦は作陽ですが、今年のチームの力関係なら波乱なしと思えますけど、これも分かりませんね。

一発勝負のトーナメントは「100回戦って99回勝てる相手でも、その1回がここで出るかも知れない」危機感は多分にあります。そこも面白味なのですが。
投稿者:issan
>だいちゃん様

静岡大会が少しでも観られて良かったですね。島田商も全国大会で見たい学校なので頑張ってほしいです。もちろん、だいちゃんの母校の活躍も祈っています。

我々ぐらいの年代だと、静岡と言えば「静岡」「静岡商」「浜松商」となるのですが、その頃の岡山の「岡山東商」と「倉敷工」の2強時代と同様に変遷するのは仕方ないことだと思います。

岡山大会は今日が4日目ですが、母校も登場します。初戦の相手は春の県大会にも出た美作ですが、何とか勝って3回戦で創志学園と対戦するところまで行ってほしいと思います。投手陣の踏ん張りしかないでしょうね。
投稿者:杉原シンドラー
我が千葉県大会は本日で右半分のシード校が出そろいましたが(昨日は雨天順延)、翔凜以外は初戦突破しました。結果、シード校の初戦勝敗は13勝3敗で、岡山のとある強豪の校歌の替え歌「シードの権威〜示しつつ〜🎵」となりました(笑)。下記の通り、近年の千葉の夏は大物シードの初戦敗退も目立っていたのですが………(アルファベットはシード順位です)。

2010年:銚子商A
2012年:拓大紅陵A
2013年:銚子商A
2015年:市立船橋C
2018年:専大松戸A、八千代松陰B

又、甲子園出場経験校は昨日に書きました六校に加えて、「XーJAPAN枠」が習志野に本日コールド負けしました。かつての宜野座と鵡川や、2010年代の彦根東と山形中央(『硬爺連が見たかった枠』は、『寺尾&萩野ごり押し枠』による出場なので除きました)に続くことは至難の業のようです(苦笑)。
投稿者:だいちゃん
昨日から、神奈川での登山のついでに静岡に足を伸ばして、様々なことをしていましたが、今日、午前中は、「どうしても、ギリギリになって、野球ファンの血がうずき(笑)」宿泊先の先輩宅を早く出発して、草薙球場に向かいました!

まず、澤村栄治像に挨拶するという「野球ファンの責務」(笑)を果たしてから、「藤枝明誠ー沼津城北」をフルで、第二試合「島田商業ー沼津東」を2回まで観戦しました。

今日、一番心に残ったのは、藤枝明誠のエース伊藤君が自ら放ったスリーランで勝利を決定付けたのですが、それがライト最上段に到達する文字通り目の覚めるような、特大の一発だったことと、そして島田商業が初回にノーアウト満塁から4点をとり、そのまま沼津東を寄りきった形でしたが、何とそれがそれが!プロ注目のエースで四番、小林投手の自ら放った「満塁ホームラン」で、実は野球観戦歴の長い私も意外に、「満塁ホームラン」を生で、現場でみるのは初めてだったので、大変興奮しました❗⚾️これだから、生観戦、やめられないですね🎵issanさんの現場に拘る気持ちが改めて分かりました❗(笑)

今日は「二年前の甲子園出場校・藤枝明誠」と「昨夏の県準優勝にして戦前、甲子園で輝かしい実績を誇り、太平洋戦争開戦前の最後の夏の甲子園ファイナルを闘った学校・島田商業」の試合を観戦出来たわけですが、そういうメンツに県東部屈指の伝統ある進学校・沼津東もいましたから、スタンドは満員ではなかったですがかなり熱心な野球ファンやオールド島田商業ファンらしき人たちの応援がとび、応援席見物もまた楽しかったです❗満塁の場面で年輩のファンから大声で声援受けながら、見事に満塁ホームラン放った島田商業の小林君は、投げる方でも2イニング観たところ投球の組み立ても上手く、まさにプロ行ける素材に見えました。古豪復活のカギを大いに握りますね。

でも、いずれ観たいのはやはり母校❗いつかは❗⚾️

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ