おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

49代表になる以前には、1回戦で桜美林と早実の対戦もありました。こういう対戦を避ける意味で始まったはずなのですが、廃止された後にそのあたり対策がなされていないことには不満があります。

どちらが良いとは言えませんが、何も中国大会や九州大会、東海大会を甲子園でやる必要は感じません。勝ち進んでからあたるのは当然ありでしょうが、初戦は何らかの配慮は必要だと思います。高野連に工夫はないのかもしれませんが。
投稿者:杉原シンドラー
夏の甲子園初戦の東西対抗は四十九代表制の1978年に始まり、2006年まで続きました。廃止された理由は、東西対抗で分割される北信越地区からの反発があったからと言われています。そして、翌2007年夏の初日第三試合・宇都宮学園(あえて旧校名で)vs市立船橋で、早速「関東大会かよ?」と間違える対戦が登場しました(余談ですが、両校とも以降甲子園出場はありません)。

私の意見は、初戦の東西対抗はなくて良いと考えていますが(いろいろな初戦対決を見たいので)、同地区対戦を避ける工夫(?)は必要と思います。甲子園では普段なかなか対戦出来ない地区の学校と対戦出来るメリットがあると思うからです。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ