おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

少し話が逸れますが、岡山県内は公立校は通学が再開され、部活も復活しています(一部の市町村を除きます)。また、休校になるかも知れませんが。
しかし、県外生が多く通う私学についてはGW明けまで休校する学校が殆どです。まだ、春の県大会の中止を決めていない岡山県高野連ですが、もし本当に実施すれば休校中の私学は参加できず、公立校だけの大会になってしまいます。条件的には私学にとって厳しいのですが、話題にも上りません。

多分、県大会は中止されるでしょうが、何にしても動きが遅く危機感が感じられないのは不安ですね。
投稿者:杉原シンドラー
高校野球の話題ということで失礼致します(一つ前の記事でも同じ書き出しですが)。

>(千葉県は)少しでも県外生のいる学校に対しては「外人部隊!」の連呼です。

と前回書きましたが、近年では茨城県龍ヶ崎出身の大型右腕・原嵩(千葉ロッテマリーンズ)で2015年夏の甲子園に出場した専大松戸に対して、「外人部隊」との非難が喧しかったです(龍ヶ崎市には母方の親戚がいるのですが、ほぼ千葉との県境です)。このような「閉鎖性」も、関東地区で我が千葉県勢だけが甲子園で優勝出来ない一因に思えてなりません。

また同じ論理ならば、全盛期の銚子商や印旛(あえて旧校名)に茨城出身者がいたことも非難されてなければ不公平に思えますが、球場でそう言ったところ「公立は悪くない!」でした。やはり私のような意見を持つのは少数派ですね(笑)。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

智弁和歌山や大阪桐蔭などは、学業優秀な生徒も多くが県外から入って来ます。野球留学という言葉だけが独り歩きするのも変な感じです。ただ、野球部の少数精鋭を貫く智弁和歌山は東大合格者も現役生30人を保持するあたりは、学業優秀者も少数精鋭というところに感心したりします。私学の場合は生徒確保が生き残りの絶対条件ですから、大学合格率と甲子園が二本柱になるのも仕方のないことです。

県外生の多い学校でも地元との結びつきが強く、応援してもらっている学校も多くあります。選手がどこから来たではなくて、どこで頑張っているかを見て応援したあげたら良いと思いますね。
投稿者:杉原シンドラー
約一ヶ月前の記事に対してのコメントで大変失礼致します。

まずお断りしておきますが、私も野球留学を批判するつもりはありません。と言うか、何故「野球留学だけ」批判されるのか理由を知りたいです(苦笑)。戦前日本ならばともかく(?)、「教育の自由」が完全に保障されている現行憲法下で非難するのは的外れに思えます。それに、かつては「野球養子」(松山商の甲子園優勝投手だった空谷泰などがその例)のような裏技すらありました(私の友人に松山商ファンがいるのですが、空谷の裏技のことを話したらショックだったようです)。

しかし、上記のような意見が高校野球ファンの中で少数派なのも事実です(苦笑)。現に我が千葉県も、少しでも県外生がいる学校に対しては「外人部隊!」の連呼です。それでいて高校サッカーでは見てみぬふりですから、見事なほどの(苦笑)ダブルスタンダートです。

又、県内生だからすべて「地元部隊」とは限らないのは、全盛期が「オール和歌山」だった箕島や「オール徳島」だった池田高校を見れば分かると思います。県内とはいえ遠隔地からの選手も多かったことを考えると、「野球留学」と大差ないと私は思います。「公立フリーク」(あえてこう書きます)が盛んに力説(苦笑)する「県内生だけの学校はマナーが良い!」も、池田高校や小林&加瀬体制以降の習志野、エースが「平成王子」だった「侮辱ブログ枠」を見れば、根拠がないように思えます(しかも、『侮辱ブログ枠』に至っては『模範校』の建前で選出されたのだから笑えます)。

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ