おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>だいちゃん様

中継が利益を生まないとなれば、大赤字を覚悟で火中の栗を拾う放送局はありません。どこもテレ東のような独自路線を歩むようになれば、地上波中継はなくなってしまうかも知れません。(ただ、テレ東は地上波とBSを駆使して、卓球や柔道などを中継してくれるので、それは嬉しい限りですが)

NHKのようにある程度採算を度外視できるなら良いのですが、スポンサー収入が頼りの民放とすれば厳しい選択になるでしょう。

私は代表戦のような大きな試合はテレビで見ますが、Jリーグなどは現地観戦が最優先なので、有料コンテンツに頼ることはしてきませんでした。今季はコロナ騒動で、現状でのアウェー観戦は当分できそうにありませんし、いつまた無観客開催になるかも知れません。そういう時に「困ったときのDAZN頼み」で、DAZNを利用することにしました。只、視聴できるからと言ってヨーロッパサッカーを視ようとは思っていませんが。

人それぞれ、趣味も興味を寄せるものも多様化してくれば、細部に渡って地上波で補うことはできません。

でも、半沢直樹のお化けのような視聴率を見るにつけ、どんなに多様化した世の中でも面白いものは面白いということです。全世代に受け入れられようと思えば、面白いものを作るしかありません。

サッカー協会も日本相撲協会も何が求められているのかを考える必要がありそうですね。NPBも日本高野連も例外ではありません。放映権料のない高校野球は、どこでも中継が可能であるにも関わらず、NHKと新聞社関連企業にとどまっているのは、そういうこともあるのではないかと感じています。
投稿者:だいちゃん
非常に興味深い、issanさんの問題提起の記事です。

私自身、思うことありありです。

まず、意外に思われるかもですが、北陸地方にいた幼少の頃、私は、スポーツに全く興味ありませんでした。寧ろきらいでした。理由は、私の幼少時期には、NHKは既に盛んに各種アニメを放送していたのですが、「春夏の甲子園」「大相撲」この期間は、楽しみなアニメが休止となるからでした。

それでも、大きくなってきて、興味を持った背景には、やはり、「当時は、それらがはじまると、それを見るしか過ごし方の選択肢がない部分があった」時代だったから、とは、間違いなく、言えると思ってます。蛇足ながら、小学校4年の時の夏の甲子園中継で、力投する、秋田経法大附属の一年生投手(この中川という投手は実に「投手チックな性格」で、最近熱闘甲子園のダイジェスト見たら、三年生にも物怖じしない態度をとる人だったので、今、東北人ながら、関西で経営者としてかなりの成功を納められているのでしょう)をみました、それが、後日、系列大学への進学への一因となります。

また、小学校4年の九州場所千秋楽、琴ケ梅を破って初優勝を決め、土俵下で涙にくれる小錦を「たまたま」見て、私の相撲観戦ロードがはじまりました。 あの時代だったから、起きた「幸運」だったのかな、と思っています。

私も、最近は動画サイトで昔の番組みたり、テレビ観るのも、それこそ「スカパー!」を駆使した楽天の試合観戦(これも、首都圏引っ越ししたら、有料チャンネル入る予定・・)くらいで、「個」な感じになってきてはいますが、それでも、リアルを求めるタイプとは思っていますし、騒ぎ収まったら、また現場スポーツ観戦にもいきたいです。

しかし、今の若者は、本当に視野が狭い人、いますよね。

私の知人には、

・楽天イーグルスの本拠地を知らなかった

これはまだ、実は良い方で、マジ話ですが、

「アベって共産党?」

これを本気で聞いてる人もいました。

「たまに、ニュースみろ、新聞も読め!」

と言ってやりたくなるくらいです😥

本気で、私なんかが言うことじゃないけど、30年後の日本が怖くもなります😥

ちなみに、私も、高校野球中継は、極力NHKです。

極端な地元寄りみたいなうるさい放送スタイルは苦手です・・😢

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ