おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

私は逆転サヨナラのシーンをたまたま見ていたので「さすが」と思いました。県外出身者云々を議論するなら鳥取城北も似たり寄ったりですから、明徳義塾を毛嫌いするのは「五打席連続敬遠」の亡霊に取りつかれている人々の一派ではないかと思います(笑) 私は鳥取城北と明徳義塾と言えば、どちらも相撲の全国的強豪ですから、そちらも考えてしまいます。両校にはモンゴルからの留学生も結構いますからね。

花咲徳栄の代替大会出場の件は私も気づいていました。スケジュールから見て、前半に交流試合を終える方を選んだということだったのでしょうが、最悪同じ日にダブルブッキングの可能性もあっただけに、何とかこなせて良かったかな、と思います。
投稿者:杉原シンドラー
私は明徳義塾の試合を観て(録画で観ました)、一昨年春の甲子園初戦(対中央学院戦)を思い出しました。終盤で逆転されて最終回を迎えたが、逆転サヨナラ勝ちしたからです。直近十年こそ初戦成績10勝4敗(1990年代は9戦全勝、2000年代は10戦全勝)とは言え、「甲子園初戦に強い明徳義塾」の面目躍如でしょうか(『朝日新聞』や県外人を嫌うライト層は落胆したところでしょうが………)。

開幕戦勝利の花咲徳栄は、この日登場した他校と違い代替大会があるので、トンボ帰りと聞いています。幸い、昨日の代替大会初戦は大勝したようですが、モチベーションは気になります(外野の者が言うのもどうかですが)。

カレンダー

2020年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ