おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

お気になさらずに。内容は分かりますから。

近畿でも特に和歌山県は長きに渡って智弁和歌山1強時代が続いていますから、何としても公立校を出場させたいのでしょうかね。兵庫は最近こそ市立明石商が続けて甲子園に出ていますが、高野連はあまり気に行ってないようですね(苦笑) 滋賀の3校出場は選抜の原則すら無視した選考でしたから、笑いも取れませんでした。

どっちに転んでも、岡山県からこの枠で出場することは21世紀中にはないと思っています(笑) 22世紀枠があるのかどうか、知る由もありませんが、前にも言いましたが、中国地区に島根という高く厚い壁がある限り、岡山からこの枠で出場することは一般枠で出るより数十倍難しいことです。
投稿者:杉原シンドラー
恥ずかしい話ですが、先程の投稿で訂正がありました(御迷惑かけてごめんなさい)。

(訂正前)
震災21年枠の初戦スコア2対3

(訂正後)
震災21年枠の初戦スコア⚫2対3

もう少し確認してから投稿します。
投稿者:杉原シンドラー
先日の御返信で、

>(近畿地区は元々七つあった一般枠を一つ削られた恨みのようなもので)ありえない21世紀枠選考に現れている………

とありましたので、最終選出された近畿の「愚行枠」について改めて調べてみました(一部で以前書いたものを加筆修正しています)。


井伊直弼枠(=2009彦根東):地区初戦惜敗で選出も、対戦相手の東洋大姫路は不祥事がないにも拘らず落選(初戦スコア⚫5対6)

嶋清一枠(=2010和歌山向陽):地区初戦で一般枠選出の天理に惜敗も、同県の智弁和歌山が一般枠確定の上に、「近畿公立枠」維持で発動の感有り(初戦スコア⚪2対1)

兵庫救済枠(=2012洲本):地区不出場も1982年以来の兵庫「春代表空白区」回避のために、1995年の阪神淡路大震災を利用(初戦スコア⚫2対3)

和歌山海南(2014):地区初戦で一般枠選出の履正社に惜敗も、同県の智弁和歌山が一般枠確定の上に、「近畿公立枠」維持で発動の感有り(初戦スコア⚫3対4)

高校野球百周年枠(=2015和歌山桐蔭):県ベスト8もインチキ和歌山枠発動で、「近畿公立枠」維持の一石二鳥❓(初戦スコア⚫7対11)

震災21年枠(=2016兵庫長田):県ベスト8もインチキ和歌山枠捻出のために現役選手が生まれる前の阪神淡路大震災を悪用して、一般枠ほぼ確実の報徳学園を弾き飛ばす(初戦スコア2対3)

SONTAC西岡(=2018膳所):県ベスト8も高野連副会長への忖度で滋賀三校(初戦スコア⚫0対10)
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

もう20年が経過しているのに、今更「21世紀枠」でもないだろうとは以前から思っていました。この名称で続けるかどうかは別として、この枠組みだけは残そうとしているのだろうとは思っています。

選抜という性格上、夏の県大会とは違うという何らかの色を出したいのでしょうが、時が移れば変わらなければならないものもあります。批判であれ、賛成意見であれ、耳を傾ける余地は残してほしいものです。

近畿は元々7つあった選抜の一般枠を一つ削られた恨みのようなものが各府県の高野連に残っているように感じます。それが有り得ない21世紀枠選考に現れているような気がします。個人的な主観が先行に関与しなければ、島根=4回,鳥取=0回というような経過は起こらないでしょうから。

まあ、神奈川県と並んで全国で2件だけになった、21世紀枠地区推薦校に一度も選ばれていない岡山県とすれば、その輝かしい?伝統だけは、未来永劫守り通してほしいと願っています(苦笑)
投稿者:杉原シンドラー
高校野球の話題ということで失礼致します。

既にスレ主様は御存知かもしれませんが、2021年春の甲子園の要項(で良いのか?)が決まりました。各地区の枠数は「現状維持」とのことです。ということは「愚行枠3」も今後十年続く訳です(苦笑)。夏の交流試合で「なつぞら枠」がBeトゥギャ崎を破った時に私が書いた「嫌な予感」が的中してしまいました。

もっとも、話題性を求める『毎日新聞』と、「近畿公立枠」「兵庫枠」「和歌山枠」などの利権(?)を維持したい日本高野連は気にしないでしょうが、松浦清峰の清水央彦部長(現・長崎大崎監督)の言う通り、「公立校はますます堕落する」ことも間違いないと思います。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

倉敷商が初戦で興譲館は2試合目だったというのも微妙に影響したと思います。県大会でもよくある「シード校初戦の壁」と同じ構図になったのでしょう。同じ初戦負けで玉野光南と明暗を分けることになるとすれば、倉敷商がシードされていた為に敗者復活チャンスが残ったことです。

玉野商工は県大会での台風の目になる可能性はありますが、勝ち抜くだけの選手層があるかどうかには疑問が残ります。長谷川が崩れた時には歯止めが利かなくなる恐れがあるので何とも言えません。角田監督の采配だけでは限界がありそうです。

今年の秋季大会は、強豪校といえども調整が上手く行ったかどうかで、結果が大きく変わるのではないかと思います。
投稿者:杉原シンドラー
夜分遅く失礼致します。

倉敷商が初戦敗退ですか。まだ来春絶望という訳ではないとのことですが、永野、山下、大山、弓取と甲子園経験者が四名しかいないので、新チームの始動が遅れたことも相まって苦戦するかもしれませんね。

一方、玉野光南を倒した玉野商工は一躍「愚行枠」候補でしょうか? 出来れば甲子園初出場は一般枠だと良いのですが………(『愚行枠』でも2008年春の山口華陵のように一般枠の可能性もあった成績ならば文句はありません)。

他県のことを書きますと、福島では「無敵艦隊」が無名私立に敗れて来春絶望です。もっとも、夏になれば「無敵艦隊」が優勝して代表となるのでしょうが(苦笑)。

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ