おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>だいちゃん様

アマチュアの世界では「輪島」「長浜」と並び称された有名人でした。新潟出身で東京農大出の力士しか名乗れない「豊山」という由緒ある四股名。今の豊山もその想いを継いでいるのですから、余程頑張らないと先輩たちに追い付けないと思います。

いしいひさいち氏が阪急ブレーブスのネタで、「パ・リーグの火を消すな!」とやじられた上田監督(あの方、温厚そうに見えますが、相当な瞬間湯沸し器でした)が激怒して、ブレーブスのユニフォームを消防士の制服にしたというギャグがありましたが、それほどまでに無敵を誇っていたのです。並び称せられた横綱・北の湖も当時が全盛期でしたから、よく取り上げられていました。冷徹で無茶苦茶強いというのが両者を表していましたから。

「巨人 大鵬 玉子焼き」の頃から、プロ野球と大相撲は大衆人気のトップを争っていました。今や両者とも厳しくなっていますが、大相撲は大きな岐路に立っていると思います。このままで時が流れてしまうと誰も見向きしなくなるのではないかと心配です。

老若男女に愛される強くて格好いい力士が多く出てほしいと願っています。
投稿者:だいちゃん
「北の湖の方がまだ可愛げがあるぞ」というやじ、まあ私は、神戸方面の、昭和の御代に熱狂的阪急ファンだった人も知ってますから全面的には賛同しませんがそれはおいておいて、(笑)当時は、それだけ横綱や上位力士の「顔」が野球ファンなどにもしられていた証左でもありますよね。

翻って2020年、・・・あの2人について、例えば甲子園の阪神戦が満員になりました、緊張・ランダムに「この人たち知ってますか?」的なアンケートとっても・・・半分も知らないかもですね😅

私の周りには結構、純粋な人のが多いので、「横綱がサボリなんて・・」という純粋な人もいます。それが、両横綱が国民を騙していることであり、辛いですよね。

先日、亡くなった歴史家の竹内誠さんという相撲に造詣深い方が、そその辺に生前、的確なコメントされていたようです。曰く、「大鵬さんも亡くなり、今は横綱に的確な助言出来る人がいなくなり、真剣な目付きだった白鵬の目が泳いできた」的な話でした。昨日の読売新聞にありましたので、良かったら図書館などで見てみてください(デジタルだと有料だし😅)

issanさんの世代には懐かしいであろう、元小結豊山の長浜さんが亡くなりました。ご冥福お祈り致します。理事長も歴任された初代大関豊山は80すぎた今もご健在ですね。

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ