おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

時代は移り変わります。当時も今も力を維持している学校は流石だと思います。

あの頃の岡山南は実績は残しているのですが、爆発的な強さはありませんでしたね。春夏連続出場が一度もないのが、無敵とは言われなかった理由ですが、印象に残る試合は数多く残しました。春は4強、夏は8強が最高成績でしたが、県内では復活してほしい学校の一つです。

当時は、下手な枠なども受けなくても強い公立校は沢山ありました。私学が強くなったのではなくて、明らかに公立が弱くなったことは間違いありませんね。
投稿者:杉原シンドラー
高校野球の話題ということで失礼致します。

昨年、各ディケイドの強豪校三十二校を独断と偏見で選抜してみたのですが、第一回として1978〜89年版を挙げてみました(1978・79年も含めたのは78年から現行の夏四十九代表制となったからです)。なお、各地区の枠数は1983年以降の春の大会を基本にしています)。

南北北海道(1):函館有斗
東北(2):秋田経法大付、東北
関東(4):取手二、宇都宮学園、Y校(横浜商)、東海大甲府
東西東京(2):早稲田実、帝京
東海(3):浜松商、中京、東邦
北信越(2):星稜、福井商
近畿(7):京都西、PL学園、上宮、報徳学園、東洋大姫路、天理、箕島
中国(3):岡山南、広商(広島商)、宇部商
四国(4):尽誠学園、池田、松山商、高知商
九州(4):熊工(熊本工)、津久見、鹿商工(鹿児島商工)、沖水(沖縄水産)
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

選抜開催に前向きな姿勢と言うのを評価しようと思っていたのですが、私も同様に4校枠になったことでの落胆が大きく、この話題を取り上げるかどうかも暫く考えました。

恐らく一般枠当落線上でハラハラしているチームからも怒りの気持ちは声に出なくてもあると思います。

21世紀になって以降、公立校の衰退に拍車がかかってきたと思います。この枠が全てではないでしょうが、努力することを放棄してでも話題になれば甲子園に出られると考えていなくても深層心理に根付いたのではないかとさえ思います。

かつて岡山城東を6度甲子園に導いた山崎慶一監督が「練習は量ではない。短い練習時間で何を得たかである」という内容の言葉を述べられていたのを思い出しました。また、山崎さんは「野球頭の良い選手は短時間で伸びる」とも仰られていました。1990年夏に甲子園初出場したチームに関して「全員が野球頭の良い選手で教えていないことも自分たちで身に着けていた」というように、公立進学校でも普通に甲子園に出られるし、その子は取り立てて「文武両道」などと言わなくても普通に東大や京大に合格することができる、というのがあるべき姿ではないかと思います。

21世紀枠の功罪を議論するのであれば、「文武両道」「少ない部員」「過疎の町に勇気を」などと美辞麗句を並べなくても、自分たちで奮起して一般枠で甲子園出場を目指すでしょう。

この枠がなければ「公立校は甲子園に出られない」と馬鹿にされているようなものですから、むしろ私学ではなく全国の公立校から「21世紀枠を廃止しろ」という声が上がって当然と思うのですが、これが野球部OBや校友会、父母会などの魑魅魍魎がそれを阻止しようと必死になっている構図ではないかと考えます。

利益団体になった高野連にそれを求めるのは無理なんでしょうね。
投稿者:杉原シンドラー
>批判の声は彼らには届かないのでしょうが

もし届いていれば、最悪でも「SONTAC西岡」の年で廃止されていますね(苦笑。私は2003年の『蓮池枠』の時点で廃止すべきだと思いましたが)。

逆に言えば、『毎日新聞』&日本高野連本部にとっては近畿公立枠に代表される「利権の温床」なので、絶対に手離さないでしょう。不謹慎ながら、昨年夏の交流試合で「なつぞら枠」が五年ぶりの対一般枠勝利を挙げたことが悪用されてしまいました(涙)。

又、「公立フリーク」は今回の決定を喜んでいるようですが、一般枠で今春甲子園初出場を確定させた長崎大崎・清水央彦監督の名言、「『21世紀枠』が公立校を堕落させた」は見てみぬふりなのでしょうね(苦笑)。『毎日新聞』&日本高野連本部も「そんなの関係ねぇ!」だから、同じ穴のムジナですが。

せっかく今春甲子園を有観客開催する準備を進めることについて書きたかったのですが、「愚行枠」増枠という最悪の予想が的中してしまったので、その気が消え失せました………(呆れ)。

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ