おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>だいちゃん様

北の湖の現役の頃の出羽海一門は、出羽海・春日野・三保ヶ関の3部屋を堅持してきて、分家を禁止する重い掟と伝統がありました。分家を認めるきっかけとなったのが、将来引退する北の湖が部屋を持てなくなる(三保ヶ関部屋は当時師匠の実子が大関・増位山ということもあり、部屋を継承することが決まっていました)ことが問題視され始めた頃に、苦労人の横綱・三重ノ海を独立させてやりたいと考えていた当時の出羽海親方(元横綱・佐田の山)との利害が一致して、三重ノ海引退後に武蔵川部屋を興したことによると思っています。その時点で出羽海部屋は元関脇の鷲羽山に譲る気持ちは固まっていたのかも知れません。

大関の増位山に三保ヶ関部屋を継がせるのに対して、横綱の北の湖にそれより劣る(基本的に優劣はないのですが)名跡を継がせる訳には行かないなどと必要以上の忖度が働いた結果の北の湖部屋創設になったようです。

これらは名門中の名門と自他共に認める出羽海一門だからこそ、話がこじれてしまったのだと感じています。

ここで、本来の制度に反する「異形の資格」である一代年寄を抹消することには何の異論もありません。白鵬が外国出身だからとかといううがった見方をする輩も出て来ましょうが、元々本人の振る舞いが招いた大きな逆風ですから、何かの策を弄するというような往生際の悪い行動だけは厳に慎んで頂きたいものですね。
投稿者:だいちゃん
いろいろ、いりくんだ、ややこしい問題ですね。

元は、大鵬のため「だけ」に、本当に「特例」だったはずが、北の湖引退の際、名跡のことがゴタゴタして、「北の湖の功績を称えて、一代年寄を北の湖にも」となり、ややこしい話が始まる遠因になったとか。

まあ、どうなるかは、分かりませんが、あるネットの書き込み見て「さもありなん」と思ったことありましたので、意訳して紹介します。

「引退して親方になったら、ジャンパー着て、場内警備しなきゃならないんだよ。白鵬さん、あなたに出来ますか?」

あの、チョモランマ級の「間違った」プライドを、誰も永年、くすぐってもくれなかった人に・・

務まる姿、どう自分を振るい立たせても(笑)想像出来ません。

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ