おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>だいちゃん様

凄い試合でしたね。実は昨秋の新チーム結成以降、創志は県内の公式戦無敗だったのですが、初黒星が倉商というのも過去から続く因縁のように感じてしまいました。

2018年の準決勝は、西が引地に投げ勝って創志が勝利。2019年の準決勝は逆に木村が西に投げ勝って倉商が雪辱。昨年夏の代替大会は倉商と創志が決勝で対戦し、倉商が大勝しましたが、今年の春の県大会は逆に創志が圧勝しました。常に準決勝か決勝で相まみえてきた両チームですから、過去の戦績を度外視して熱い試合になりますね。

さて、今日の対戦は倉商の左腕・永野のピッチング次第と思っていましたが、見事な好投を見せましたね。ピンチで崩れそうになっても持ちこたえました。延長11回裏は自らサヨナラ二塁打を打ちました。

ただ、約180球を投げて延長11回を完投しましたから、中1日あるとはいえ明後日の決勝はどうなのかという心配があります。相手の山陽は準決勝コールド勝ちですから、ハンディはあると思います。個人的には永野にもう一度甲子園のマウンドを踏んでほしいと願っています。

一部には全国制覇可能な戦力と言われた創志を破ったことを自信にして、あと1試合を頑張ってほしいですね。勿論、山陽にも頑張ってもらいたいと思います。
投稿者:だいちゃん
issanさんっ!

今日も事情あり、休みもらったので、今、各地の、大詰めな地方大会をアプリで中継観ていましたが、岡山準決勝「倉敷商業vs創志学園」まさに絵に書いたような劇的な決着ですね!

10回、坪井智哉の息子さんの打球を、倉商の内野手がベンチに突撃して取った、あのファインプレー、大きいかもです!

倉商、甲子園続けて出場してた時の、森光監督から交代していましたね。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

残念ながらいずれも視ていません。大崎は今のところ順調ですね。春夏連続出場に期待しています。

宮城県は仙台三と東北学院という意外な決勝になりました。強豪の敗退が続く東北では、八戸学院光星も敗退しましたね。破ったのが聖愛ですし、番狂わせには入らないでしょう。青森山田は勝ち残っていますし、まだまだ波乱と呼ぶような状況とは思えません。岩手県も山形県も常連校2校の決勝になっていますし、それほど「下剋上」とメディアが躍るほどの状況ではないと思います。

少しずつ代表校が決まって来ましたから、そろそろ各地の勝ち上がりも取り上げたいと思います。
投稿者:杉原シンドラー
岡山は本日休養日なのですね。ということで、今回は長崎大崎・清水央彦監督(以下、清水部長)と宮城大会のことを書きたいと思います。

まずは仙台育英だけでなく、(2016年夏以来の復活を目指した)東北も準々決勝で消えた後者ですが、仙台育英を破った仙台商が本日敗れました。決勝はどちらが勝っても春夏通じて初出場となります。

前者では4月24日にTBS系列で放映された『バースD』と、今月12日にBSテレビ東京で放映された『THE名門校』を、スレ主様は御覧になったでしょうか?吉田洸二監督(現・山梨学院大付監督)と名コンビだった松浦清峰の時からそうなのですが、丸太トレーニングなど清水部長はアイデアマンです。又、「高校野球は笑顔でやるな!」「悪魔の契約」という言葉の通り、厳しいことで有名ですが、だからこそ無名校を二校も甲子園に出場させたと言えるでしょう。『毎日新聞』や日本高野連本部は想像したくないでしょうが(苦笑)、あと2勝で春夏連続甲子園出場です(なお、今春の『青森特別支援学校枠』と『静岡野球教室枠』が本日敗れました)。

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ