おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

ともあれ対戦相手が決まりました。倉敷商も難しい相手を引きましたが、勢いを持ってぶつかってほしいと思います。

同地区対決はせっかくの全国大会で地区大会で対戦したり、対戦する可能性のある相手との試合になるので、絶対にやめるべきだという気持ちは変わりません。長崎県代表は、春も夏も同地区対決ですから可哀想ですよね。

くじによる運不運はどこにでもあることなので、対戦そのものは割り切って戦うのみなのですが、「何が悲しくて甲子園で隣県対決?」という疑問は選手たちも抱くでしょう。それはやはり避けたいですよね。
投稿者:杉原シンドラー
2021年夏の甲子園の組み合わせ抽選は昨日だったのですね(私は何故か明日と思っていました)。個人的には開会式の主役である選手宣誓、開幕戦、我が千葉県代表の初戦相手校の三つが気になりますね。

その千葉県代表の初戦ですが、「三度目の正直」を目指す専大松戸は別府明豊ですか(ため息)。過去二回の花巻東、中京に続いてクジ運に恵まれていません。

高岡商VS松商学園、長崎商VS熊工、日本文理VS敦賀気比と今夏も三つありますが、初戦の同一地区対決には私も反対です。なぜ南北北海道と東西東京だけ初戦の対決を避ける配慮をするのか、私も理解出来ません(苦笑)。

三日目第三試合の「セント・マイケルVS北海」は目を疑いました。春夏連続して初戦同一カードは1947年以来のことです。この時は下関商が慶応商工(廃校)に二連勝しましたが、今回はどうなるのでしょうか?
(北海とセント・マイケルは前々回の2017年夏も初戦で対決しているので、史上初の出場三大会連続初戦対決となります。なお、この時は今春と同じくセント・マイケルが逆転勝ちしました)。

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ