おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>だいちゃん様

誰が見てもおかしいし、納得のいかない選抜でしたし、選ばれた大垣日大の側が驚きを隠せないという、何とも不可解な選抜になりました。はっきりと「静岡から2校出す訳には行かない」と言ってくれた方が納得できないにしても、少しは収まりがつくかも知れません。どんなに言い訳を重ねても結局は「好き嫌い」なのだということを思わせる結果になったことは、高野連としても失態でしたね。

何れにせよ、禍根を残したことは間違いありません。
投稿者:issan
>杉原シンドラー様

もし、21世紀枠選考理由を問われたり、批判されるのをされたいがために『聖隷クリストファーの悲劇』を演出したとしたら、高野連は相当な策士であるとともに、かなりの阿呆ですね(苦笑) 「好き嫌いで落とした」と言われる方がすっきりします。選抜とはそういうものですから。ただ、それで落とされた選手は納得しないでしょうが。

21世紀枠だけでなく、おかしいと思える選考がこれほど多く見受けられたのは、久しぶりで話題性には事欠かない大会になりました。大垣日大の選手たちも「勝たないといけない」という不必要なプレッシャーに晒されることになり、それは可哀想だと思います。

毎度のことながら、物議を醸す選考なのですが、人が選ぶという過程を踏む以上は何度でも繰り返されるのでしょう。それを『選抜の醍醐味』というなら、きっちりと納得できる説明が不可欠だと思います。

書ききれなかったことは、機会があればおいおいに(笑)
投稿者:だいちゃん
いろいろ思うところあり、issanさんの文章も気合い入っているので後ほどしっかり読んでから、また書くかも、てすが、まず、倉敷工業は良かったですね。

しかし…

これから先は、私が小学校とちから高校まで、どこで育ったかご存知のissanさんなら、お察し出来るかと…

あり得ない、疑問符、これだけっすよ。あれは!怒💢

予想以上に、高野連は、忖度軍団?なんですね…
投稿者:杉原シンドラー
とうとう地区大会不出場が2/3となった「愚行枠」ですが、今の調子ならば地区大会不出場校で全て占めることは時間の問題でしょうね(苦笑)。やはり長崎大崎・清水央彦監督の「『21世紀枠』が公立を堕落させた」は正論でした。

しかし、「聖隷クリストファーの悲劇」は全てを吹き飛ばしました(苦笑)。今回の論理がまかり通るならば、「愚行枠」即時廃止と「オールジャパン桐蔭」春甲子園フリーパスが実現しないと整合性が取れません(苦笑)。それにしても、同校の上村敏正監督は浜松商第二期黄金時代(第一期は磯部修三監督)の時から知っていますが、掛川西監督だった2009年春は初戦大敗したばかりか相手校エースの「平成王子」にブログで侮辱され、今回は理不尽落選と「愚行枠」に被害を蒙り続けているように思えてなりません。

関東・東西東京の六枠目は完全に予想通りでした。中国・四国の五枠目も、(以前申し上げた通り)中国の三校目が倉敷工ならば久しぶりなので明徳義塾より優先されると思っていました。近畿の六・七枠目ですが、地域性で不利な市和歌山商を六枠目に押し込む和歌山高野連の政治力に呆れました。2015年春「高校野球百周年枠」といい、インチキ和歌山枠捻出の16年春「震災21年枠」といい、そのあくどさは既に証明されていましたが。

福島四回目の「愚行枠」である「福島大雪枠」ですが、プレゼンテーションをやったのが2020年夏の交流試合で試合前ノックをやった「福島水害枠」の前監督・木村保(敬称略)なのですね。2013年春の「極悪ヒール」いわき海星ゴリ押しの宗像治(同)といい、福島高野連理事長はろくな奴がいませんね(呆れ)。

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

メッセージBOX

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ