国語辞典を読む

 引くのではなく、読むもの、読み比べるのが、辞書の醍醐味!?
 国語辞典を題材に、いろんなことを考えていきます。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:木村哲也
 異人は異国民の略としてだけ使われるのではないと思いますが。例えば「同名異人」。

http://linkdokoro.seesaa.net/
投稿者:二健
異国人→異人、外国人→外人、
自国民→国民(?)、と略されるのでしょう。
俳句がそうであるように、がさばらない略語は、
省エネで効率的で機能的だと思います。
投稿者:木村哲也
 二健さん、ここでは初めまして。
 何とか、何だかんだと続いています。
 で、中国語には「外賓」「外国朋友」という言葉がありますが、中華思想がある国なのに、不思議に思っています。少なくとも、日本語にはこういうニュアンスの、好ましい語はありません。
 alien は法的には「外国人」として正しいですが、それ以外の意味が普及してしまって(?)か、税関から姿を消した、とかも思い出しました。

http://linkdokoro.seesaa.net/
投稿者:二健
外人は外国人の省略語としたら同じかと思います。
新明解の「差別意識が含意され」は、
全ての言葉に言えることだと思います。
わが旧作の俳句を思い出しました。

伊勢丹の外人だけのモデルかな  二健

http://www.ne.jp/asahi/hai/ten/

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

最近のトラックバック

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ