会計ニュース・コレクター(小石川経理研究所)

新しい会計基準や内部統制など経理や会計監査にかかわるニュースを集めます。「ページ内検索」や「記事カテゴリー」の機能も活用してください。

 

小石川経理研究所雑記帳新・小石川経理研究所の本棚内部統制報告制度小事典「中小企業の会計に関する基本要領」の手引き100万社のための中小企業会計学校法人会計回覧板メールマガジン読者登録ツイッター旧ツイッター監査法人の会計監査基準集プライムその他
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kaikeinews
日産は、会計基準は日本基準なので、本来なら、特別損失に計上すべきでしょうが、それでは目立ってしまうので、販管費にしたのでしょうか。
投稿者:kaikeinews
四半期報告書の注記を見ると、販管費に計上しているようですね。

「(車両配給契約をめぐる紛争に関連する損害賠償訴訟)

2019年7月4日、アル・ダハナは当社、当社の連結子会社である中東日産会社及び持分法適用関連会社である日産ガルフに対し、車両配給契約をめぐる紛争に関連する損害賠償訴訟をドバイ第一審裁判所に提起した。2021年9月29日には一審の判決で、当社及び中東日産会社に対し1,159,777,806.50ディルハム及びその利息の支払いを命じる決定があった。

当社は契約上の義務を完全に履行していると認識しており、この判決を不服として控訴しているが、当判決を鑑み、判決額及びその利息の合計額である38,758百万円を「販売費及び一般管理費」に計上している。」

ドバイの裁判所の判決だからといって、さすがに無視はできなかったのでしょう。また、前年と比べれば業績がよくなったので、早めに処理してしまおうということなのかもしれません。
投稿者:ポラ
日産の第2四半期と中間決算の発表がありましたが、この400億円の引当等はされていなかったようです。
訴訟の提起時に引き当てたかもしれませんが、何事もなかったような日産の姿勢には疑問が残ります。
投稿者:きんちゃん
判決は来年3月。
無罪っぽいですね。
有罪ならこんなに時間取らないでしょう。
4月が人事異動だから3月に判決なんでしょうね。
投稿者:ポラ
私も適時開示情報を見ましたが、開示はなかったようです。
2019年に提訴されていますので、訴訟の提起時に適時開示されている可能性がありますが、2019年度の有価証券報告書を見る限りは訴訟リスクに対する引当等の記述は見当たりませんでした。
会計のプロでもないので私の感覚でしかありませんが、本年度の営業利益予想が1500億円であることを考えれば、適時開示の上で臨時報告書を出すぐらいのインパクトが有る情報だと思います。
91億円の支払ってもいない報酬で検察を巻き込んで経営者を追放したのに、400億円の情報を適切に開示しないのであれば、ゴーン追放も株主利益の確保と言うより、クーデターと捉えられても仕方がないでしょう。
投稿者:kaikeinews
東証適時開示ではなにも開示されていないようですね。(もし見落としているのなら教えてください。)

開示しないのはどういう理屈なのか。

すでに有報のどこかすみっこに訴訟について書いてあって、1審で負けても、大きな変化ではないという判断で開示しないのでしょうか。その場合でも、負けてしまった以上、当然新たに開示すべきでしょう。

重要性なしなどの理由でいままで全く開示していないとすれば、今回は開示すべきでしょう。今度提出する四半期報告書で何もふれていなければ、明らかに虚偽記載です。
投稿者:ポラ
400億円とは、日産の営業利益予想に対して相当にインパクトが有る金額ですね。
その割には余り大きく報道されないのが不思議です。
控訴するので確定判決ではなくとも、判決が出たのは事実ですが、適時開示の必要はないのでしょうか?
11月の第2四半期決算で引当をするのか注目です。
ケリー氏の裁判も結審し、未払いの確定した役員報酬は存在しないし、共謀した事実は無く、共謀したとの主張も関係者の証言だけで、メールなどの証拠は一切なく無罪だと訴えたようです。
報道をウオッチしてきただけの知識ですが、ケリー氏については無罪だと思っています。
来年3月3日の判決で無罪が出て、ドバイの控訴審で負けると、日産は相当に厳しい状況に追い込まれると思います。
投稿者:きんちゃん
日産は特別背任の被害者としてサウジの人に損害賠償請求はしてないのですよね。
ゴーンさんのサウジへの支出が違法なら払いすぎた金の返金を要求するのは当然だと思うますが、してないみだいですね。
特別背任があったような対応ではないですね。
92億の確定報酬もゴーンさんに支払っていないですし、事件が本当にあったのか疑問ですね。
日産がゴーンさんに支払わない事が確定してない証拠になってるのではないでしょうか。
400億に関しては一審で負けたら勝ち目無さそうですね。
日産やばいですね。

当サイト内検索グーグル版

広告です



BANTO

最近注目している本


(↑電子書籍版)









メールマガジン読者登録中!

最近の記事

過去ログ

当サイトの目印

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

小石川経理研究所雑記帳

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ