カッパ歳時記W(ふぉぉぉ)

 
カッパ歳時記かっぱ歳時記かっぱ歳時記3

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:かっぱ
>虹さん
ちょいと見慣れないヤンマを見せたげる。

マイトラックバックなりよぉ〜

かっぱ歳時記3を参照してちょ

ここのトラバをクリックね
m(_^. .^_)m ぺこ

http://ivory.ap.teacup.com/kappa4/
投稿者:Rainbow
おっとい、この記事読んでから、我が家の蜻蛉の写真探して2時半になってしまいましたさ(笑)

オニヤンマ、ギンヤンマ、アキアカネ、
オーソドックスな子達しか見分けつきません。。

蛍楽しみにしてます。

http://ameblo.jp/rainbowgraf/
投稿者:かっぱ
>だぁだぁ
三つ子の魂百までですなw

悲しいかな、子供より夢中になってしまうw


>チムさん
田舎から、これを取ったら
何も残りませんw

虫採りなら、子ガッパには
負けないだよぉ〜

ただしヤツは目がいいので
おもろい虫を、よく見つけてくれるのじゃ

>ジュマちん
ヾ(´▽`*)ゝあーい♪
スクスク成長させて頂きマフw

あんまり綺麗すぎる
○○の名水なんて名の付く水辺には
居ないのよぉ〜。

>豆ちゃん
タイトル「蜻蛉」は
一回書いて、Upする時
間違えて記事を全部ぶっ飛ばしてしまったのよぉ〜
ほんとは、1.5倍ほどの
文量だったのじゃぁぁ〜
。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

6月には蛍も出ますよん。

コンクリート張りですが
砂地の川族底で、結構砂洲もあるから
居心地の良い環境ですな。

http://ivory.ap.teacup.com/kappa4/
投稿者:だぁだぁ
よーやったな、昔。

川を見ると何故か覗き込み、さらに魚でも居よーものなら「オ!魚じゃぁー」とつい叫んでしまう。
いまだに、川に入るとヤゴやら、たいこうちやら水生昆虫を探してしまうのぉー。

http://green.ap.teacup.com/1984hd2/
投稿者:ちむ
ホントにねぇ〜
近くにこんな自然があって、
何でも知ってる、一緒に遊んでくれる、
かっぱさんみたいなとーちゃんがいたら、
子供は幸せだよねぇ〜
子がっぱくん、羨ましいぞえ。。。
投稿者:ジュマ
綺麗な小川には色んな生き物が生息しているものね。(*^。^*)
でもどんどん原風景にお目にかかることが少なくなってきてるよね。

このような環境で子育てできるっていいよね。情緒豊かな子供に育つよね。

かっぱちゃんも一杯育ってね。(笑)

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:豆 福
かっぱさん、今日の3本の記事はスバラシイ!!
感動しました。昨日とのあまりのギャップ!

おっしゃる通り、トンボは水の国・日本の自然と歴史を表す昆虫ですね。
しかも最近は、環境の指針にもなってます。数や種で、その地域の自然環境の破壊状況がわかると。。。今、トンボがキテル!

でも、ヤゴの姿をここまではっきり見たのはじめてです。コンクリ三面貼りですが、豊かな川ですねぇ〜〜〜

かっぱさんのようなお父さんが増えたら、日本はもっとオモシロクなると思います。尊敬です!

http://blog.livedoor.jp/mame_mame55/

音ログ&ポッケ クリック!

メロメロパーク

本日もようこそぉ〜

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カッパお奨め音楽クリック!

Music ビデオクリップ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ