かっぱ歳時記8(末広がり)

 
読み逃げゴメン! ・・・・いえいえ、どういたしまして(なんて思うかw) 謝るぐらいなら 初めから書き込めば宜しいがな 謝るぐらいなら 次から行動でしめしてちょ でも、そんな人って 言ったきりスズメ ちょっぴし 後ろめたさを持ちつつも 表層上、謝っちゃうことで その場を凌ぐ 時間稼ぎにすぎない 故に、その言葉は信じないことにしております だまって、素通りしてれば良いものを よって、双方交流出来る方は何時でも気軽に書きこんでちょ 返事が遅れる事もありますが 100%コメ返し致します。 一方通行の交流って 基本、存在致しませぬ ゆえに、私も 同じ事を致します ・・・・・あしからず 〜2012年の方針〜

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:かっぱ
>ROUGEさん
だしょ!
雄は貧相なのさw

人間のお父さんでも
わしのように
嫁ハンにしがみつくぅ〜って輩もおりまするw
これは、もっと貧相だぞぉ〜

||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||

先の雌は、もう産卵状態に突入してっから
あの雌の前にフラフラ出て行ったら
それこそ、やる前に食われちまう
やらずボッタクリ状態になると思われw

いい嫁ハン、探してやらねば!だ



http://ivory.ap.tioeacup.com/kappa8/
投稿者:かっぱ
>じゅまちんパパさん
そそそ
体を張って次の世代へと
命を引き継いでいってるのです

と言えば、かっちょええんですけど

動いた瞬間から
単なる餌にしか見てもらえない
この現実w

上手い事、逃げおおせるヤツもいますけど

大概は、離れた瞬間にパクリw

ひょっとしたら
食べられる事が
一番状態のいいDANを渡す肝なのかも

なんにせよ
雄カマキリは
背後から、そっと羽交い絞めw

間違っても、人間のように
向かい合って合体はありえませぬぅ〜w

http://ivory.ap.tioeacup.com/kappa8/
投稿者:ROUGE
う〜〜ん確かにね(^^;
このカマキリはまだ「お父さん」じゃないんじゃない?
こうして生きているって事は
まだメスをGET出来てないのよ〜
でも無事にGETできた途端に餌になっちゃうって非情・・・(ToT)
それ考えれば人間のお父さんは幸せと思わなきゃ(^з^)-☆

・・・でもジワジワ脛齧られるのかな(^^;
投稿者:ジュマパパ
交尾中に雌に食われてしまうというのに・・

彼は次世代の栄養源になるべく、他の生き物に食べられないように頑張っているのでした・・・

http://tabifami.blog40.fc2.com/
投稿者:かっぱ
>ミューさん
蜻蛉や蝶は
雄に綺麗なのが多いね

雌は卵産まないといけないから
ガタイがデカくなるんだろうなー

人間も生き物も
女性に気に入られなければ
DNAを残せないざんすぅ〜



http://ivory.ap.tioeacup.com/kappa8/
投稿者:ミュー
大きさはそうかもしれないけど、昆虫でも鳥でも、綺麗なのはオスですよね。まぁ、それもメスに気に入られようとしてるのでしょうけどね。
人間の場合は反対で、女性がが着飾ってたけど、なんだか最近は、男性もね。
世の中変わって来ましたね^^

http://28239hana.blog55.fc2.com/
投稿者:かっぱ
>ちむちん
おとうちゃんの言葉に納得w

そです
家族の平和の為にだすw

家の中で
おやじがでしゃばると
ろくなことねぇぇぇぇーーー

黙って、嫁ハンに従うのみなりよー

口で勝てねーし

おっかさんはタフだぜぇー


http://ivory.ap.tioeacup.com/kappa8/
投稿者:ちむ
ぷっ( ̄▽ ̄;)
世の中のとーちゃん達、
頑張っちくり〜〜〜

実家の母ちゃん、背は小さいけど、
誰よりも逞しいっす。
父ちゃん、背は高いけど、
上手に母ちゃんに敷かれてまふ。
父曰く、家族の平和の為に敷かれてるんだそうです(^_^;)
ホントに?父ちゃん……(*^m^*)

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目2

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

自由項目1

自由項目3

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ