2006/5/23


とうとう最後の日になってしまいました。
ホテルをチェックアウトしても、時間はたっぷりあります。
なんせ、帰りの飛行機は18:45分発。

午前中は吉野海岸に行きました。

吉野海岸は水中メガネつけて泳いでると、熱帯魚がいる超巨大な水槽に迷い込んだかのようでした。
私は熱帯魚♡ ・・・・う、すいません。
昨年は台風のせいもあって、潮の流れがはやくて油断してるとどば〜〜んと珊瑚に激突しそうなイキオイでしたけど、今回は静かで潮もひいてる感じでした。
浅いところで立ち止まって顔だけ海につけて、魚を見てるときです。
珊瑚のすぐそばに私は立っていたですけども、足もとの珊瑚がなんか変です・・・
「ぎゃぁ〜〜〜〜〜!これなんやぁぁぁぁ!」と叫ぶとtekeが冷静に「ナマコですわ。」と。
ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!! 見た目70cmはあるでぇ〜〜。
しかもtakeはその巨大なまこのお腹をくいって踏んだのです。
そしたら、口(尻)からむにょむにょむにょ〜と糸こんにゃくみたいなものが出てきました。
ひええ〜〜〜〜〜。ナマコはあかんっちゅうてるやろ〜〜。
ジャノメナマコ←これ! 写真がカラーでないのが残念。

その後、東平安名崎に行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
灯台の前でピースが間に合わなかったmasura。
腰のあたりにできそこないのピースが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
テッポウユリが自生してます。わかりにくい?

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
東平安名崎からの風景。

クリックすると元のサイズで表示します
釣り人は何を穫っているのでしょう?


今回の宮古島の最後の食事は、無有さんに教えてもらった金吾という店て食べました。

クリックすると元のサイズで表示します
takeはソーキそば。お肉がびっくりするくらい柔らかかったらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します
私は宮古そば。ダシも三枚肉もおいしかったです。
お腹いっぱいになりました。

名残惜しいのですけどもレンタカーを返して空港に向かいました。
時間に余裕があったので空港のお土産屋さんで生の海ぶどうやアーサー等買って楽しめました。


無有さんご夫婦には本当にお世話になりました。
ありがとうございます。
ガイドブックを読むだけではわからない宮古島を教えていただけました。
まず、ブログというものがなければ、無有さんとはお知り合いになれなかったし
不思議なタイミングで、昨年実際に無有さんにお会いできたから
宮古島に行ってみたいと思えたのだと思います。
行ってみてよかった。今年も行けてよかった。また行きたいなぁぁぁ。
(いや、ぜったい行くよぉ。)


無有さんが6月に大阪&京都に帰ってこられるときは、はりきって美味しいところ紹介せねばぁ〜。
下調べのために食べ歩くかぁぁぁ。なんて。


宮古島お気楽日和←無有さんのブログ。クリッ〜〜ク!
0



2006/5/23  9:45

投稿者:masura

づみさん

今度行くときは、吉野海岸でゆっくりできたらいいですね。
すごくキレイでしたよ。

http://ivory.ap.teacup.com/masura/

2006/5/23  5:42

投稿者:づみ

吉野海岸だー
ここは本当に天然水槽のようにきれいですよね!
ひとみが魅せられた場所なんですよ!
少ししか時間なかったから、今度はゆっくりしたいな!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ