ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2005/11/14

地球岬  胆振総合振興局

行程表通りで、後はお任せします」と言い、真ん中の席でお客さんと一緒に盛り上がってる添乗員さん。

添乗員に代わりコース案内をするガイド花子。
「それでは、本日の行程をご紹介致しましょう。まもなく千歳ICより高速道路(道央自動車道路)を走行し、今年の高校野球で有名になった駒大のある苫小牧の街並をご覧頂ながら白老ポロトコタンへ直行いたします。ここは、周囲3kmのポロト湖の周りに北海道の先住民族アイヌの人たちの集落が復元されており、アイヌ民俗の歴史、文化に触れることができます。その後は鉄の街、室蘭へ参りまして地球岬から噴火湾の青い海を展望致しましょう。室蘭港を一跨ぎする全長1380メートル白鳥大橋を渡り・・・・・・・・。以上、簡単に案内させて頂きましたが、質問等ございます方は添乗員さんへお申し付け下さいませ。」と言うと、一瞬添乗員さんの動きが止まり、缶ビールをホルダーに納めたのを見逃さなかった

と、言うことで今回ひさしぶりに、室蘭観光がありました。
地球岬・・・ステキな名前ですよね。
地球というのは、アイヌ語の「ポロチケウ」(秘密にするところ)という意味で、昔、アイヌの長老が鉛がとれるので秘密にしていた場所だそうです。白亜の灯台はまるでお伽の城を見るようですね!
クリックすると元のサイズで表示します

岬の名にちなんで・・・地球儀の形をした電話ボックスがありました。
クリックすると元のサイズで表示します

名物「毒まんじゅう」6個入りまんじゅうで、1つだけ唐辛子餡の毒まんじゅうが入っています
クリックすると元のサイズで表示します

最後に、「さわやかトイレ」でしっかり用を足して、バスに集合です!
クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ