ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2008/11/5

然別パラダイス@鹿追町  十勝総合振興局

クリックすると元のサイズで表示します
あ〜 あの山の姿も湖水の色も 静かに静かにたそがれていく・・・
そして静かに、この美しい自然を眺めていると ただホロホロと涙がながれてくる


♪「湖畔の宿」のイメージぴったりの然別湖

人を寄せ付けないような静寂さを秘めた湖にシーカヤックで湖上散歩に出かけました
北海道blogランキングへ参加しています

私、泳げません
水が怖いんです

でも、70代の女性だって楽しむんです
私も、きっと大丈夫!

一見すると、不安定なかたちのシーカヤックですが以外や以外・・・
まったくゆれません

「くちびる山」(展望山)目指してしゅっぱーーーつ!
ドキドキしている私を横目に、SYUはどんどんスピードをあげて沖へと進みます
クリックすると元のサイズで表示します

湖岸沿いに進むと、よく澄んだ水の色がわかります

「キチッ キチーーッ」と甲高い泣き声
ナキウサギです!
岸のいわばで一瞬ですが、かわいいナキウサギの姿が!
初めて見ました!
その後、後ろ姿をもう一度みることができました!

このあたりにはまだ永久凍土が眠っています
北海道で一番高い峠(三国峠)は昭和47年に開通したのですが、その道路工事中に永久凍土が見つかり大きな話題になりました。十勝三俣の沢で地下2mのところに、厚さ2mほどの永久凍土が眠っていたのです。これが突然日光にさらされて溶け出したので、斜面に生えていたアカエゾ松の大木が100mにもわたって倒れ大きな被害に遭ったそうです。
ですから、このあたりでは氷河時代の生き残りといわれるナキウサギを見かけることが出来るんです!
いつもは、話(案内)だけで、見たのは初めてだったので
ほーーーんとに感動!感激!

クリックすると元のサイズで表示します

しばらくすると周りは山に囲まれ、人工物の見えないエリアへ
そこに集まり湖上から「ヤッホーーーー」
ヤッホーー ヤッホーーーーー と、こだまが返るんです!
クリックすると元のサイズで表示します

決して、「ヤッホーーヤホホーヌーブラヤッホーー」とは返ってきませんでした
(ご自身でお試しください)がはは

1時間もいたかなーーー
ここでティータイム

これまた初の湖上カフェです
ホットコーヒーをいただきます
クリックすると元のサイズで表示します

最後はトイレを我慢していたので超スピードでスタート地点に戻ります
最初のノロノロビクビクパドルさばきはウソのようです・・・

ステキなガイドさんの案内のもと、5人仲良く楽しく丸一日を過ごすことが出来ました
然別温泉「風水」のお風呂であったまり、最後は裸のお付き合い!
人のつながりは大事な財産

鼻歌をうたいながら「大草原の小さな家」に戻ります

♪然別パラダイス

白樺に囲まれた あこがれの道 緑の風に誘われて
一目千里の広野原 然別湖にバスが行く
ナキウサギのすむ道 イワツツジの咲く道

山影に秘められた あこがれの湖 乙女の胸にほのぼのと
君の名を呼ぶ 湯のけむり 然別湖はパラダイス
あこがれの湖 なつかしの湖


(尚、この2日後・・・然別湖に本格的な冬がやってきました)
冬は凍結した湖上にコタン(村・集落)がOPEN
氷のホテルに宿泊して氷上露天風呂にも入れます!
本当のシバレを体感してみませんか?
冬も然別!冬こそ然別!!

詳しくは「然別湖ネイチャーセンター」HPからどうぞ!

鹿追町HPこちら
鹿追町観光協会こちら
北海道体験.comこちら
シービーツアーズの秘密こちら


まだまだつづく

北海道blogランキングへ参加しています

クリックすると元のサイズで表示します



2008/11/7  18:07

投稿者:花子

げらさん
こんばんは!
カヌーは未経験ですが・・・カヤックは以外や安定性が良い乗り物ですね(笑)

マイカヌーがあるなんて!すごい!げらさん!
金山湖はカヌーのメッカですものね。
アリー号も水が恋しいのではないのでしょうか?

そちらでは、色んな許可が必要とのこと
北海道の湖沼は無許可でOKなのでしょうか?


http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2008/11/6  23:43

投稿者:げら

ふっふっふ、とうとうカヤックやカヌーの魅力にとりつかれましたね。
我が家も金山湖で体験ツアーに参加して以来、完璧にカヌーにのめりこみました。私のブログの表紙のカヌーは我が家の愛艇アリー号です。
引っ越してからこちらの湖では5回も乗ってません。(漁協や警察に許可を取りに行かなければ乗れないところがありますので)
支笏湖とか自由にやってたのですが・・・

http://blogs.dion.ne.jp/pkuratan

2008/11/6  12:15

投稿者:花子

アサさん
こんにちは!
アウトドア派のアサ家・・・
この冬は氷上野営ですか!

>冬も然別!冬こそ然別!!
ですからね〜〜

カヤック、たのしかった
「北海道体験.com」お勧めのコースだったんです
こちらで大正解!

やっぱりその道のプロが勧めるだけありました!
アサ家は・・・
カヤック持参ですか?もしかして??

2008/11/6  12:12

投稿者:花子

ごんちゃん
こんにちは!
うん、うん、うん・・すっごく楽しかったわ!
太郎と一緒だったんですけど・・・
太郎が途中で船酔いして・・・
だから、「おっかない」とか「不安」になってる暇がなかったわ!
太郎に感謝!
また、プライベートで然別に行ったら迷わずシーカヤックに乗ると思う

2008/11/6  12:09

投稿者:花子

あーままさん
こんにちは!
はい・・・泳げないんですよ
幼少の頃、海でおぼれたことがあり・・・トラウマになってるのかな?水が怖いんです・・・(笑えるでしょ)
海や湖、眺めるのは好きなんですけどね・・・

野生動物、熊にも遭ったしナキウサギにも会えたし!あとは・・・「ふくろう」かな?

親子で触れ合える(どこかにいけるのも)わずかですよね・・・
半年間、淋しい思いをさせているのでこの時期は旅行をと考えているのですよ。

シーカヤック、SYUは今回の旅で一番満足したようです

2008/11/5  20:39

投稿者:アサ

ワイルドな温泉にアウトドア満喫ですね〜!
カヤックまで乗っちゃうとは思わなかった(笑)

>冬も然別!冬こそ然別!!
今シーズンの冬は然別で氷上キャンプしちゃおうかな〜



http://nanmara.main.jp

2008/11/5  20:31

投稿者:ごんちゃん

ね ね ね 良かったでしょ。 泳げなくたって大丈夫だったでしょ!!
私はナキウサギはしっかり見れたんですけど(しかも2匹も!)
泣き声は残念ながら聞けなかったんです・・。

2008/11/5  19:34

投稿者:あーまま

静かな湖面に浮かぶシーカヤックは花子さんにとってもお似合いです でも泳げないんですか。。。
泣きウサギって一生のうちに会って見たいです
写真では何度か見ていますが 会って見たいです
季節にも関係するんですか?
YUSくん楽しいひと時を堪能していますね きっとお母さんに心の何処かで感謝しています
親子の愛を大切にして下さい。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ