ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2006/7/14

増える毛の町  留萌振興局

北海道遺産増毛の歴史的建物群

昨日、前歯外れ事件で予想外で歯医者に行くことになった私は・・・昨日の用事を今日こなすため早朝から出掛けた。
それにしても、最近はムシムシあぢぢ〜〜ですねぇ。でも、私は一日クーラーの効いた室内にいたので他人事。
あ・・・・、窓の外から花火の音が・・・今日は豊平川の花火大会かい?そーいえば浴衣姿の人が夕方に街をブラブラしてたっけ・・・。

と、その話はおいといて・・・
前出の昔の学校の先生方と、層雲峡の翌日は「ぞうもう?の町」へ行きました。そうです、「増える毛の町」と書いて「増毛町」です。ちなみに「増毛」とはアイヌ語で「カモメのいるところ」・・・。

やややや===、さすが、元先生だけあって、今回の旅のしおりの立派なこと。裏には「歌集」も付いてるんですが、なんと5ページもあって歌のタイトルがレトロ・・・「雪山賛歌」「銀色の道」「花」など・・・
折角なので、朝から歌を1曲!「花」を・・・♪泣きなさ〜い笑いなさい・・・ぢゃ〜ないよ!
♪春のうら〜ら〜の〜隅田川〜〜〜〜ですから!
しかも、いきなりハモリ!2部合唱です(笑)タクトを取る先生もいます。花子も低音につられそうになりながら高音で歌います。みなさん、かなり真剣です。さながら合唱団です・・・「第九」を趣味とする太郎もビックリです。あやふやだった「低音」もみっちり指導してもらいました。
花子も幼稚園教諭を持ってるので、一応文部省の集まりです。1時間目はとてもレベルの高い音楽の授業になりました。(←ドライバーさん、動揺しまくり)
おかげで、あっという間に「増毛(ぞうもう)の町」に到着です。

留萌から日本海オロロンラインを南下します。
留萌は「かずのこ生産日本一の町」♪ヤ〜レンソーランソーラン・・・と唄いだすと、ちゃんと先生方が「ハイハイ!!」と合いの手を入れる。息ピッタリ!気が付くとすでに昼の11:30なので、「漁師の家」で生ちらしをごちそうになる。が、ぐらついた前歯が気になって思うように食べれない。前歯の状態を先生方に話すと、次から次と、「評判の良い歯医者」を紹介してくれる。そして誰もが必ず「●●に紹介されたと言ってね!」と・・・紹介料もらえる訳でもないだろうけど・・・
クリックすると元のサイズで表示します

あ、・・・ゆでたての蟹が目の前に!
クリックすると元のサイズで表示します

午後からは「旧商家丸一本間家」の見学です。
明治初期、ニシン漁で沸く増毛の地に佐渡出身の青年(本間泰蔵)が居を構えた。その優れた才覚と行動力でやがて天塩国随一の豪商となる・・・・・現在は国指定の重要文化財に指定されている歴史的建造物で、400円で内部見学可能です。私も皆さんの後ろについて見学。
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
屋根瓦の一枚ごとに屋号が彫られています。夏は涼しい軟石作り。
丸一本間の屋号は、呉服商、ニシン漁網元、海運業、酒造業などと事業を拡大していきます。
私は特に「町屋形式の中庭」と「呉服店舗」がお気に入りでした。
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

雨上がりの露地を和服姿で歩き・・・床の間のお軸を拝見しながらまったりとお抹茶でも頂戴したい気分でした。

あ〜〜〜、この呉服屋さんは魅力的すぎます。あちこちデジカメ片手にパチパチと・・・絣?の屏風も素敵!
クリックすると元のサイズで表示します

そうそう、本間といえば・・・「国稀酒造」も外せませんよね。
明治十五年創業の地酒「国稀(くにまれ)」は暑寒別岳の伏流水で作られる銘酒。
クリックすると元のサイズで表示します暑寒別の伏流水を自由に飲めます。
クリックすると元のサイズで表示しますさぁ、中に入ってみましょう!
クリックすると元のサイズで表示します出迎えてくれたのは「酒飲み熊」
クリックすると元のサイズで表示しますさぁさぁ、一杯いかが?
クリックすると元のサイズで表示しますこんな酒器で頂くと美味しいでしょうね

お土産に「おおきいどらやき」と「酒まんじゅう」と「漬物」を買いました。(そのうちに詳しくUPします)
        
クリックすると元のサイズで表示します
「増毛駅」が舞台となった映画「駅ステーション」の上映会があるようです。

昭和11年建築で今だに現役、道内最大、最古の木造小学校「増毛小学校」。先生方の希望で車窓見学。それより・・・「増毛駅」に立寄らなくて良かったのかな???あやかりたい人、たくさんいた??と思ったんだけど・・・??
クリックすると元のサイズで表示します
先生方は「なつかしい校舎ねぇ」のオンパレード。
あ・・・。ホントに「増毛」の切符はいらなかったのね・・・

帰りもワイワイ盛り上がりながら札幌へ!
一人一人と握手をしながらお別れ。
「すばらしいわ!特に子育てしながら仕事をしている姿がすばらしい!」と拍手を頂く。
先生に褒められるなんて何年ぶり?いくつになっても褒められるって嬉しい!さすが先生ほめ上手!まだまだ木に登れそう!!





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ