ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2009/5/17

当別町@道民の森で癒される  石狩振興局

札幌市を含む近隣の8市町村で構成する「札幌広域圏組合」さんの、『魅力創造事業』のモデルルート取材として、今回は『当別町』+『石狩市』をまるっと楽しんできました。
知り合いの北海道宝島旅行社さんと一緒に取り組んでいます!
この事業のホームページ『札幌広域圏まるっとおでかけ観光ガイド』には、<グルメ><体験><買い物><景観><温泉>といった、札幌広域圏内の楽しいもの、素敵なことを組み合わせたモデルルートや口コミ情報がいっぱい! 是非ともご覧下さいネ!!

『浅野農場』の町屋さんに「キタキツネが飛び出すから気をつけてね」と言われ〜
道民の森・神居尻地区』へ向かいます。

R275を当別町(駅)方面に走行。一つ目の信号を右折(左:コンビニセイコマ 右:出光スタンド有り)R275方面へ
またすぐの信号を左折(青看板有り)道道当別浜益湾船(28号)へ

この看板です
クリックすると元のサイズで表示します

山間の道を途中、青山ダムを眺めながら43キロ、およそ50分で『道民の森・神居尻地区』に到着です

途中、道道月形厚田線(11号)分岐の所に『見晴らしの松』なる看板を発見!
クリックすると元のサイズで表示します

寄り道決定!

ゆるやかなカーブが続く坂道を上ったところにありました!
早速、車から降りて見に行きます。

       クリックすると元のサイズで表示します

『見晴らしの松』(青山の水松)
北海道記念保護樹林に指定。樹齢1300年以上(飛鳥時代の生まれ)と推定。
高さ17メートル。直径2メートルのイチイです。
大正3年、付近一帯が山火事になり周囲の樹木がすべて焼失したが、この木だけは一本の枝も被害に遭わずに生き残り、昔から神木として敬愛されているそうです。

この地に根付いて1300年
前に立つと、何もかも見透かされているような錯覚が・・・
人間は100年生きれば長寿
自然には逆らえないな、勝てないな、偉大だな・・・と思った。

再び、道道28号に戻り今度こそ『道民の森』へ・・・
と思ったが・・・
沿道に築60年の廃屋を利用した喫茶店を発見!
またまた寄り道決定

『喫茶 採途庵COFFEE』
クリックすると元のサイズで表示します

これはこれは!
『北の国から〜当別版』です!
当別の黒板五郎こと店主さんがこの方です(ストーブに薪を入れています)
クリックすると元のサイズで表示します

店主発行の『田舎新聞』によりますと・・・

HTB「銭形金太郎」に「喫茶ビンボー」として登場したそうです(2005年、10月)
なんと!優勝して賞金20万円をGETしたとか・・・
店主曰く・・・この地に住んで20年、冬はとてつもなく寒いので”ほっかむり”をして寝て、布団の中で体操をしてから起きるのだそうです。「ここは金はないけど自由がある」の言葉が印象的でした。
珈琲を飲みにいくというよりも、自由な生き方を貫いてきた店主に会いに出掛けてみては?興味深い話が尽きないことでしょう(笑)

向かいにある「あおやま山荘」(朽ち果てそうな倉庫でした)は、喫茶店を利用した人なら誰でも寝泊りできるそうです。
”一人静かに過ごしたい方や、仲間とワイワイと騒ぎたい方、歓迎!ひきこもりや心療内科に通院中の方も大歓迎です(送迎も可)”だそうです。

この空間に妙になじんでいる母、しずちゃんです
クリックすると元のサイズで表示します
・・・なはは・・・
何とも、不思議な喫茶店でした。

さ・・・仕切りなおして?
道民の森』急ぎます。

クリックすると元のサイズで表示します

道民の森』とは・・・
「道民と森林とのふれあいの場」を創出するため、道有林など約12000ヘクタールを活用して北海道が整備を進めた森林総合利用施設。「森に集う・森に学ぶ・森に遊ぶ」をテーマに6地区のエリアに別れています(ガイドブックより一部抜粋)

「神居尻地区」は道民の森の中心になるところで、林間キャンプ場、多目的広場、野外ステージ、ディキャンプ場、展望台、サイクリングセンター、散策路、登山道、森林学習センター、宿泊施設などがあります。

まずは案内所へ出掛けてみます!
クリックすると元のサイズで表示します

中に入れば、広いロビーがあり道民の森作品展や、写真展が開催されていました。
道民の森の四季の風景、草花、きのこなどの情報を写真で伝えています。
 クリックすると元のサイズで表示します

また、「森林学習センター」では木の枝で表札や壁掛け、イタドリで笛などを作る体験もできるんです。夏休みの自由研究にGOODですね
森の体験工房は(材料費、一部)100円〜
クリックすると元のサイズで表示します

宿泊施設は1部屋1泊(4人用)7800円、(6人用)11700円で利用することが出来ます。
ご利用になる2カ月前の同じ日から電話で受付出来るそうです(0133-28-2431)

貸しテントは(1張1泊)700円
クリックすると元のサイズで表示します

日ごろ運動不足の・・・メタボが気になるあなた(私)に〜
サイクリングはいかがですか?
貸し自転車は(1回3時間につき)200円

いずれも格安料金で楽しめます!

そして、何よりも一押しなのが・・・
『森の観察会』です
野鳥のさえずりをBGMに森の探検に出掛けます!
森の案内人が木々や草花、動植物について分かりやすく楽しくエスコート!

森って、いたるところに生命の神秘を感じるところです
融けやらぬ雪の中から顔を出す植物に
芽吹いたばかりの木々の葉に
ひょっこり顔を出す小動物に
小川の清流にも
そして・・・森の緑に包まれ「癒し」を確信している私自信にも・・・
人間って自然の一部なんだな、生きてるんだなって・・・
思い切り、深呼吸をしてみました!

森に帰ろう!
リフレッシュしよう!
クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    ヒトリシズカ    シラネアオイ   エゾエンゴサク

おまけ
宝島旅行社の宏一郎さんも同じルートをドライブしてますよ!(お花もいっぱい)のぞいてみてねこちら

森の観察会
5月1日(金)〜10月31日(土)(土・日・祝日・夏休期間)
実施場所:神居尻地区
集合場所:神居尻案内所前
時間:10:30、13:30(1日2回 各1時間程度)
参加対象:どなたでも
参加費:無料

詳細はHPからどうぞ道民の森

母と娘
女ふたりのドライブ旅行は『石狩市』へつづく

今回のモデルルートレポートはいかがでしたか?
このレポートも『札幌広域圏まるっとおでかけ観光ガイド』のホームページに掲載されます。他の様々な楽しい
モデルルートレポート、口コミ情報が満載の『札幌広域圏まるっとおでかけ観光ガイ
』を是非ご覧下さいネ!

北海道をまるごと楽しんじゃおう!

人気ブログランキングへ



2009/5/20  7:41

投稿者:花子

げらさん
おはようございます
はい・・・熊が多いらしく、至るところに「ひぐま」に注意の張り紙がありました。
私もむかーーーし、ここに遊びに行ったときにブヨに囲まれ?
すごい格好(完全防備)で野点を楽しみ?ました。

足・・・
年とともに短くなっています

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/5/20  7:39

投稿者:花子

ぽぷらさん
おはようございます
はい・・・
私は母似なので美人です・・・↓

この喫茶店、なんとも不思議な空間です。
潔癖症の人は無理だと思います(笑)

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/5/20  7:37

投稿者:花子

※ぷらり※さん
おはようございます
札幌に近いのに、まわりにはあまり人工的なものがなくて大自然を満喫できますよね。
私も一度だけ、息子が幼少の頃に家族で行きました。
その時は、野点をしたんですよ
休日ごとにいろんな地区めぐりもたのしそうです。
宿泊も、安いですよね。

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/5/17  20:40

投稿者:げら

道民の森はキャンプで随分とお世話になりました!一時クマが出たので予約制限してた時もありましたよ。自然が豊かで最高です。(ただ、ブヨがすごいので未だに長男や私の足にはさされた痕が残ってます)
花子さん、脚長い!

http://blogs.dion.ne.jp/pkuratan/

2009/5/17  9:19

投稿者:ぽぷら

こんにちはー!

なーんて素敵な喫茶店!
いってみたいなー。撒きストーブとおじさんがいいですね。
こういう建物には、ピピピときちゃう年齢という事もあって、なんだか癒されます。

お母様も美人でいらっしゃいますね。
花子さんはお母様似?

http://blogs.dion.ne.jp/dabesa2/

2009/5/17  8:16

投稿者:※ぷらり※

数年前に、たまたま通り掛り自然の魅力に引き寄せられて
予定外の宿泊をした事があります。
朝目覚めた時のあの感動が忘れられません。
自宅からわりと近くで(距離の割りに信号が少ないからw)
ここ本当にお勧めですよネ♪
物欲も無くなりますwww
子供も意外とこういう所喜ぶんです!!
下手な遊園地だのドライブだのより子供もココの事はハッキリと
覚えていますよ〜♪ 後に何度も行きたいと言ってました^^
あ〜長くなっちゃいました。失礼><;
花子さんの親孝行にも感動です。
私は、まだまだ子供と孫にしか付き合えず。。。
親の事は、放置でございます。;;

http://ameblo.jp/aroma-suki/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ