ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2009/6/26

修学旅行も、また楽し  バスガイド花子

今日は修学旅行の最終日・・・
私としたことが・・・
洗面用具(シャンプー・リンスはもちろんのこと基礎化粧品一式)を家に忘れて出張をに出てしまいました(↓)
同じ部屋になった、お二方には大変な迷惑を掛けてしまいました・・・(↓)

こーゆー人のこと・・・
北海道弁で「はんかくさい」ってゆうんだべね

ところで、今回は農業高校の生徒さんでした。

寄りにもよって・・・私のクラスは9割が男子というクラスです

最初・・・
「男子」というだけでかなりブルーでした(ほら、年齢的なハンディキャップがあるでしょ)

ところが・・・めんこいめんこい

話す内容がめんこい

例えば・・・
「俺の趣味は大和イもを作ることだ・・・」とか
「おおおーーーーーーあのトラクターはヤンマーの30馬力だ!乗ってみたいな〜」とか
「ガイドさん、北海道のたまねぎは春まきですね」とか・・・
「大体、葉っぱの形をみれば何科の植物かわかる」とか・・・
「あ!かぼちゃだ!」とか・・・

畑が見えてくると大興奮してるんです

その会話が楽しくて(笑)

見た目は、鼻や耳にピアスしてる子が多いんですが・・・
中身は素朴というか、新沼謙二っていうか・・・

♪よ〜めに〜 こ〜ないか〜〜〜

って、感じ

で・・・・(いつものことですが)
「ガイドさんいくつ?」って毎日聞かれてて・・・
最後に正直に言うからと約束して・・・

最後に正直に言ったら・・・
ガッカリした・・って子と・・・
「え?58歳だと思った」って子と二つに分かれた・・・?

帰り、空港に向かって恵庭辺りで生徒さんが「お別れセレモニー」を開いてくれて・・・
手紙を読んでくれた・・・
うるっ・・・ときそうで、こなかった(これ、絶対20代前半だったら涙流してたな)

千春の♪大空と大地の中でを静かに流して高速を降りる

「この歌、みんなにぴったりの歌だから」と・・・
振り向いたら、うるっと来てる子がいた・・・(感動した)

最後にまた、♪大空と大地の中で・・・を流しながらお別れ(降車)
沢山握手をして、写真に入って・・・
また、あの子達に会いたいな

4日間一緒だった教頭先生が、名刺の裏にメッセージを書いてくれた
「読んでください」と・・・

教頭先生とも一緒に写真を撮ってお別れした


ツーショットの写メ・・・待ちうけにしてくれるだろーーか・・・

クイズで全問正解した子に「チューしてあげる」といったら
マジでひいてたな・・・

がはは・・・

修学旅行も、また楽し・・・

おまけ
さっき、学校から帰ったSYUに「高校2年生の男子だった」と話すと
「慣れたもんでしょう」と・・・

年齢を言って引かれた話をしたら
「せめて、ひと時の夢をみせてあげようよ」と・・・

もう年は明かさないと決めた!



人気ブログランキングへ



2009/7/2  8:27

投稿者:花子

ぷーちゃん
おはようございます
ほんと、めんこかったです。
はい・・・人は見かけも大事ですが、見かけが全てではありません。
動物や植物が好きな人は優しい人が多いと思いますよ。

いや・・・
生徒さんはやはり若いガイドさんがいいと思います。話も合うし、いるだけでテンションあがる!
申し訳ないナーーと思いながら毎回走っています。
昔、一緒に仕事した別会社のドライバーさんからは「まさか?修学旅行はしってるんじゃーーないよね?」と言われます・・・
仕方ないよね、仕事だもの・・・

大空と大地の中で
いい歌ですよ
今朝も大きく聞きながらブログ更新中です。
娘さんにとっても思い出の歌ですか!
北海道の大地で聞かせてあげたい!

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/6/28  21:39

投稿者:ぷーちゃん

こんばんは!めんこい子らですねえ〜〜会話の様子に、ぷーもずっと笑顔で読ませていただきましたよ〜♪♪
人は見た目(身だしなみというか。)が大事かもしれないけど、心の中身は、見た目じゃないんですよね。無謀な運転はやさしそうな子連れのママだったりゴミのポイ捨ては老紳士だったり。で、茶髪にピアスに腰パンかい、みたいなコが、席譲ってくれたり、歩行者に優しい運転だったり。

花子さんがガイドをしてくれる修学旅行、うらやましいなぁ。
あ、千春のその曲。ムスメの小学校卒業の時、式後に子らと担任だけになった時に先生がギターで弾き語りをしてくれたそうです。女子号泣だったそうです。
その学生さんたち、いくつになっても、その旅のこと忘れないだろうな〜(^^)

http://daradara-risu.at.webry.info/

2009/6/28  8:56

投稿者:花子

ふたばさん
おはようございます
はい・・・
部活はあまり活発ではないようでしたが・・・
ちゃんと野球部員もいましたよ!
いろんなタイプの子がいたけれど、みんな仲が良い感じ
笑い方が豪快で、女子は相変わらず化粧が上手で(つけまつげバチバチ)
男子はパンツ見せて歩いてて
でも、純粋(新沼謙二)なんです。
めんこい!

自然大好きなので、ラフティングが楽しかったらしく
ほとんどの子が川で泳いだそうです(自ら)
教頭先生もラフティングしていましたよ!
白い靴下に黒の革靴だったので、ドライバーさんがサンダルを貸してました(笑)

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/6/28  8:51

投稿者:花子

hisamiさん
おはようございます
純粋な生徒さんで、「息子もこんなふうに育ってくれたらな」と思いました。

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/6/28  8:49

投稿者:花子

ごんちゃん
おはようございます
私もあらためて♪大空と大地の中で・・・良い〜歌だな〜と再確認
あの、最初の伴奏からして鳥肌がたつくらいに「良い」です
農業を志す、純粋な彼らにぴったりの曲だったんです
この曲、BGMで流したのは初めてです
20代だったら・・・
絶対、生徒も私も号泣です
年はとりたくないものです
(心はキュンとしましたよ。本当に)

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/6/28  8:40

投稿者:花子

どらじゃさん
おはようございます
名刺の裏に書いてくださったメッセージ
生徒さんからのメッセージ
ジーーーーーンときました。

地元の人にこそ、故郷のよさを再発見してもらいたいな〜
私も「本物の北海道の素晴らしさ」を見つける旅をまだまだ続けます!

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/6/27  16:47

投稿者:ふたば

お疲れ様でした。
毎回のことですが、花子さんのガイドこぼれ話(?)は
いつ読んでもほろっとしますねー
高2男子・・・・素敵・・・・
いや、ニィたちみたいのがごろごろいるのか・・
それはそれで微妙だな。

でも、見た目がアレでも気持ちは素直で可愛い10代だよね。
彼らの柔軟な心の中に、北海道の良い思い出がたくさん残るといいですねー

2009/6/27  10:43

投稿者:hisami

おかえりなさぁ〜〜い☆
楽しい修学旅行生と一緒で良かったねぇ〜♪
野菜やトラクターで感動する高校生かぁ〜(爆)

http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

2009/6/27  9:14

投稿者:ごんちゃん

お帰りなさ〜い。
♪大空と大地の中で   は 泣けます  ほんとに泣けます。
修学旅行の北海道でこんな歌を聴かされたら
きっと一生忘れないと思います。
花子さんはほんとにいいお仕事をされてて羨ましいです。
花子さんのガイドで いろんなところを回りたいです。
年は聞かないから・・・。

2009/6/26  23:21

投稿者:どらじゃ

花子さん、大変お疲れさまでした。
最後の教頭先生のメッセージが全てですよね。
生粋の道産子なのに花子さんのガイドで北海道検定じゃない本物の北海道を見たくなりました(*^_^*)


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ