ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2009/8/22

カントリーファーマース藤田牧場  十勝総合振興局

2日目の宿は『カントリーファーマーズ藤田牧場』です。
まるで、アメリカかアルゼンチンか?と思うような広大な酪農風景と、赤を貴重としたオシャレな建物。
クリックすると元のサイズで表示します

鹿追、士幌、然別湖のちょうど分岐点にあります!
ここはよく、仕事で然別湖に行くときにバスで何度も通っていたのに・・・
気がつかなかったわ・・・
(ここから士幌方面に延びる18キロ?の直線道路にばかり話題が集中していたよーーな)
クリックすると元のサイズで表示します

まずは、ジャジャーーン!
この建物・・・なんと!あの有名な倉本龍彦さんの設計です!
倉本さんといえば・・・二セコに向かう途中の斜めの家!
室内のどこからでも羊蹄山が良く見えるという設計の!

ここが、私たちのコテージです!
あれ?すごく縦に細長くて狭そう・・・
クリックすると元のサイズで表示します

でも実際、中に入ると・・・
玄関入ってすぐのところに(1階)台所や風呂・トイレがあり・・・
それが、けっこう広いんです!(だって定員8名のところに3人で宿泊)
クリックすると元のサイズで表示します

2階がリビング?に、ベットルームが2つ
        クリックすると元のサイズで表示します

そして、かくれ部屋的存在?の3階・・・
SYUは真っ先に上がっていき「ここに寝る」と・・・
まるで自分の家の部屋のようにこもりきったままでした・・・
気に入ったようです
クリックすると元のサイズで表示します

尚、藤田牧場さんでは、食事の用意がないので近くへ食べにいかなくてはなりません。
もしくはBQや自分で調理!
今回は昼間のやまべが沢山残っていたので、それで簡単に夕食を済ませました。

藤田牧場でも色々な体験が出来ますよ!
牛のことを学んだり、牧場見学や乳絞り、バターやアイスクリーム作りなどで楽しむことも出来ます!
クリックすると元のサイズで表示します

雨が小降りになってきたので、牧場内をぶらぶらすることに・・・
(ちゃんと靴の裏を消毒しますよ!)

クリックすると元のサイズで表示します
猫がシッポをピンと立て、警戒しながら散歩中

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

あれ?牛にひっぱられてる?
べ〜〜べ〜〜〜〜べ〜〜〜〜♪
クリックすると元のサイズで表示します

ツインタワーー?
クリックすると元のサイズで表示します

あーーー、晴れていたら・・・芝で横になりたいわ〜
クリックすると元のサイズで表示します

ウシ柄をさがせ!
あった!
クリックすると元のサイズで表示します

あ!ここにも!
風見ウシ?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夜8時過ぎ・・・
すっかり化粧を落とし、パジャマに着替え寝る準備(はやっ)をしていたら・・・
玄関ドアがドンドンなりました。
ドンドンドン!
ドンドンドン!

「子牛が産まれました!良かったら、みに来てください!」
もう、格好なんてどうでもいいです。
すぐに外に飛び出ました!

雨がふる中、ブラウンスイスという茶色い毛のメスが産まれました
毛はまだぬれていてプルプルふるえているようです。
「20分前に産まれました」と・・・
クリックすると元のサイズで表示します

新しい命の誕生です。
なんて尊いのでしょう

母牛(ハイジ)は、初乳を絞ってもらっています
それをじーーっと見つめる子牛
クリックすると元のサイズで表示します

すぐにミニブルドーザーで(笑)小屋に運ばれます
そして、初乳をいただきます
ぐいぐいっと元気な飲みっぷり。
あーーー、元気だ、モ〜〜〜〜〜ゥ大丈夫だ!
クリックすると元のサイズで表示します

翌日、名前は「アーデル」に決まったそうです!
「ペーター」でも「クララ」でもなかったようです。

翌朝のアーデルです!
クリックすると元のサイズで表示します

がんばって産まれてきてくれてありがとう!
いつもおいしいミルクをありがとう!
クリックすると元のサイズで表示します


翌朝、2階の窓から見ると・・・
牛乳のタンクローリーが!
クリックすると元のサイズで表示します

牛の気持ちになって、これから私達人間はもっともっと”牛乳に相談”しなくちゃいけないな・・・と思い直しました!
クリックすると元のサイズで表示します


ありがとうございました!

鹿追町観光協会こちら

カントリーファーマーズ藤田牧場HPこちら

自然にかえれるまち鹿追町
北海道をまるごと遊ぶなら・・・北海道体験com

クリックすると元のサイズで表示します

人気ブログランキングへ





2009/8/23  15:29

投稿者:花子

アサさん
こんにちは!
はい、キャンプも出来るようですね。
このコテージも、外でBQをするときに便利なように、玄関はいってすぐにキッチン(靴でもOK)がありました。
わたしも・・・
今度は晴れた日に行って・・・芝で大の字になりたい・・・
夜は星をながめたい!

一緒にどうですか?

http://ivory.ap.teacup.com/i msitasainiatchin7/

2009/8/22  22:07

投稿者:アサ

あっ!!! 
ここはスノーピークキャンプフィールド。
ここの芝生には1日2組限定のキャンプサイト。
我が家がテント泊した時も雨でした。
今度は晴天の中で芝で横になりたいよね〜(^^)

http://nanmara.main.jp


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ