ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2009/9/24

蛇行運転?  オホーツク総合振興局

道東ツアー3日目の朝はウトロ(知床)
天気は良いのだけれど・・・高波のため船が欠航
なので、朝一番で「知床峠」へ

国後島が、すごくキレイに見えて感激です!
羅臼岳は途中、隠れてしまったのに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その後は「フレペの滝」を散策です
バスの駐車場にエゾ鹿がやってきました。
すぐ近くまで寄っても、逃げようとしません。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

あ・・・・
クマが冬ごもりしています・・・?
クリックすると元のサイズで表示します

「知床自然センター」の売店で見つけました
「はまなす」の香水とあぶらとり紙
資生堂製です

クリックすると元のサイズで表示します

ここで、お客様から差し入れ!
花畑牧場の生キャラメル(コーヒー味)
あっという間になくなった・・・
クリックすると元のサイズで表示します

昼食後に鮭の遡上を見学することになりました。
そのことを、お客様にアナウンスします

「この後は、おんねべつ川に鮭の遡上を見に行きましょう。川に差し掛かると、ドライバーさんは徐行してくれますので・・・・・」

と、言おうと思っていたのですが・・・
「・・・川に差し掛かると、ドライバーさんは蛇行してくれますので・・・・」

爆笑です・・・
橋の上で蛇行しては・・川に落ちます

につき・・・
駐車場に入りました

ドライバーさん・・・
「やってくれますなぁ〜」
クリックすると元のサイズで表示します

こーーんな急流を遡るのです
がんばれ!がんばれ!
クリックすると元のサイズで表示します

鮭・・・
わかりますか?
クリックすると元のサイズで表示します

蛇行運転の後は・・・
こーーーんな直線道路をお行儀良く?走り・・・
霧の摩周湖へ行きました!
クリックすると元のサイズで表示します

北海道はでっかいどーーーー!

人気ブログランキングへ






2009/9/27  11:25

投稿者:花子

ふたばさん
こんにちは!
札幌の大都市で鮭の遡上が見れるってすごいですよね
私も息子にみせてあげたい光景の一つです。
昨日は留萌、増毛へ・・・
やはり群別川、暑寒川、幌川
鮭があがっていましたよ

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/9/27  11:23

投稿者:花子

hisamiさん
鮭・・・
実際に見においで!!!!
蛇行運転・・・自分でしゃべってて思わず噴出しました・・・
その後・・・落ち込みました

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/9/27  11:22

投稿者:花子

ごんちゃん
こんにちは!
変なおじさんはいなかったなぁ〜
今、カラフトマスのふ化放流に力をいれてるので、確かにマスなんでしょうね。あと、シロザケ!
カラフトマスは跳躍力があるので、流れが急な川でも遡上できるからなのだそうです

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/9/27  11:19

投稿者:花子

marincoさん
こんにちは!
すごい久しぶりですね
今年は行きたい行きたいと思っていたら、ぜんぜんトドワラに行かないんです。修学旅行でも何でも良いから、トドワラにいきたいです!!!!


http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2009/9/25  13:55

投稿者:ふたば

こないだ、豊平川で見たよ!

ちょっと超えにくい堤防があってね、
よくそのあたりで力尽きてるの・・・・
これからたくさん見られるかなぁー
娘のマラソンの応援がてら、また見に行かなくっちゃね。

2009/9/25  10:45

投稿者:hisami

鮭〜見えません〜〜〜〜
何処に居るの?
生でみてみたいなぁ〜〜〜
蛇行運転は危険ですから!(爆)

http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

2009/9/25  8:37

投稿者:ごんちゃん

以前この遠音別川で遡上を見て「鮭!鮭!」と騒いでたら
テンガロンハットをかぶって馬に乗った怪しいおじさんに
「それ マス」 って訂正されました・・。
とっても怪しいおじさんだったんですけど よくあそこに現れるらしい。
花子さん 逢いませんでした???

2009/9/24  23:02

投稿者:marinco

花子さぁんお久しぶりです。なぁんだ知床まできていたんですね。
次は野付へもおこしくださぁいお待ちしていまぁす


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ