ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2010/1/17

まるっとおでかけ観光ガイド@新篠津村  石狩振興局

札幌市を含む近隣の8市町村で構成する「札幌広域圏組合」さんの、『魅力創造事業』のモデルルート取材として、今回は『新篠津村』をまるっと楽しんできました。
知り合いの北海道宝島旅行社さんと一緒に取り組んでいます!
この事業のホームページ『札幌広域圏まるっとおでかけ観光ガイド』には、<グルメ><体験><買い物><景観><温泉>といった、札幌広域圏内の楽しいもの、素敵なことを組み合わせたモデルルートや口コミ情報がいっぱい! 是非ともご覧下さいネ!!

新篠津村(しんしのつむら)で”わかさぎ”を釣ってきましたーーー!

息子と息子の友人の3人で「北海道体験.com」の多彩なプログラムの中から「ゆっくりずむ北海道」さんの「札幌発 ワカサギ釣り体験&温泉ランチツアー」に参加してきました

札幌駅北口に午前9時集合!
なんと、往復送迎ガイド付きなんです。
手ぶらで参加OK!の至れり尽くせりのツアーです。

私のように車の運転が出来ない人や、冬道のドライブは不安という人には大助かり!
朝はゆっくり9時の出発で午後3時に札幌駅到着なので、日中時間がある観光のお客様や、午後5時以降に千歳フライトのお客様にもお勧めです!

午前9時、いざ!札幌駅を出発です

今日は年に数度の大雪、どか雪、吹雪で
時々視界がさえぎられながらも
途中、江別市を通り新篠津村の『篠津湖』まで・・・
なんと、50分で到着しました
クリックすると元のサイズで表示します

車を降りると、見渡す限りの大雪原!
『篠津湖』に到着です。
ここが湖の上だって信じられませーーん

クリックすると元のサイズで表示します

あちこちにホッカイロを貼り付けて
足にも忘れず貼り付けて・・・笑(出来る限りの重ね着で、寒さ対策を万全にします!)
クリックすると元のサイズで表示します

途中のカラフルなテントやビニールハウスを、うらやましそうに横目で眺めながら
結氷した湖上をどんどん歩きます
クリックすると元のサイズで表示します

辺りの雪をスコップではらって、縄張りを決めます(笑)
「よし!ここ掘れワンワン〜」?
クリックすると元のサイズで表示します

次に、手動ドリル?のようなもので氷に穴を開けます
見てる分には、すごく簡単そうなんですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

実際に自分で穴を開けようとすると・・・大変です。
クリックすると元のサイズで表示します
穴を貫通させるだけで一日が終わってしまうのではと思ったほどです・・・
二人で協力し・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

めでたく開通ーーー
クリックすると元のサイズで表示します

早速、針にエサをつけます。
ガイドさんが、手取り足取り親切に教えてくれるので、中学生(小学生)でも大丈夫です
クリックすると元のサイズで表示します
いえいえ、餌はすごく小さいので、大人よりも子供の方が餌付けは上手かもしれません
クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ、釣り糸を垂れます
寒いのなんか、忘れてしまっています
頭の中は、まだ見ぬ”わかさぎ”のことでいっぱいです。
クリックすると元のサイズで表示します

ところが・・・
10分経っても、20分経っても全然釣れません
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

周りの「釣れた!釣れた!」という声がうらめしく・・・
寒さを感じ始めたころ・・・

キターーーーーーーーーーッ!
クリックすると元のサイズで表示します

「この”わかさぎ”が目に入らんかーーーー」とばかりに周りに見せ付けて
再び、寒さを忘れて釣りに没頭するのでした。
クリックすると元のサイズで表示します

みんなの力を結集した結果、気がついたら・・・こーーんなに釣れていました
クリックすると元のサイズで表示します

大量の”わかさぎ”を見たら・・・
急にお腹が空いてきました

苦労して開けた穴を雪で埋めて、危険防止のための目印を立てて
クリックすると元のサイズで表示します

『篠津湖』とお別れです
クリックすると元のサイズで表示します

すぐ近くにある『しんしのつ温泉アイリス』へ向かいました
篠津湖からしんしのつ温泉まで、およそ3〜5分
クリックすると元のサイズで表示します

夏季は、石狩川の河川敷に広がる「ニューしのつゴルフ場」が目の前にあり、プレイを楽しんだ後にくつろぐ浴場や食事処として人気があるようです。

2階のレストラン「ななかまど」で少し遅めのランチです。

なんと!!!
先ほど釣った、あの”わかさぎ”が・・・
「天ぷら」にお色直しして登場です!
おーーーーーーー!!!
一同、感激です。
その量の多さにも驚きました!
クリックすると元のサイズで表示します

早速、アツアツのうちに頂きます
クリックすると元のサイズで表示します

カラッ、サクッ・・・ジュワーーー
美味しさが口の中から体全体に伝わります!
「参加してよかったーーー」心から思えた瞬間でした。

手でつまんでいただきます
大事な命をいただきます
自分の力で苦労して収穫したものは、どうやって食べても美味しいです
クリックすると元のサイズで表示します

心もお腹も満たされたあとは、温泉で体の芯から温まります
クリックすると元のサイズで表示します
大浴場(ジャグジー・うたせ湯あり)露天風呂、サウナもあって入浴料400円って安くないですか?
しかも、かけ流しの天然温泉で殺菌剤も使用していないそうです
ナトリウム塩化物泉(神経痛・筋肉痛・五十肩に効き目あり)
露天風呂からは『篠津湖』を望むことができまーす。


帰り道、時々のぞいた晴れ間から
こーーんな、のどかな景色を眺めながら札幌駅まで送っていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

せっかく北海道に来たのなら・・・
冬の寒さを体感し、本物の魅力を探ってみよう!
今よりもっと、北海道が好きになれるはず!

せっかく北海道に住んでいるのなら・・・
外に飛び出し思いきり体を動かしてみよう
今よりもっと、故郷が誇らしく思えるはず!

ほんの少しの勇気が、冬の厳しさを楽しさに変えてくれるはず!
さぁ、出掛けよう!冒険しよう!冬の北海道へ
楽しい、嬉しい、大好き北海道!と叫んでみよう

大好き北海道〜 冬こそ北海道〜


今回のモデルルートレポートはいかがでしたか?
このレポートも『札幌広域圏まるっとおでかけ観光ガイド』のホームページに掲載されます。他の様々な楽しい
モデルルートレポート、口コミ情報が満載の『札幌広域圏まるっとおでかけ観光ガイ
』を是非ご覧下さいネ!

北海道をまるっとまるごと楽しんじゃおう!





2010/1/18  22:37

投稿者:花子

ごんちゃん
こんばんは
ごんちゃんも、ぜひぜひ体験型観光を楽しんでください。
ワカサギ・・・苦労して釣った味は格別ですよ
私は近々、また「ゆっくりずむ」さんのプログラムに参加します
今度は、スノーシューです!
一緒に行きますか?(笑)
紹介しますよ!

http://yukkureism.com/

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2010/1/18  10:37

投稿者:ごんちゃん

楽しそうーーーー。
札幌近郊でもワカサギが釣れるんですね。
まだまだ北海道は奥が深いっ
来月札幌に遊びに行きます!おすすめがあったら教えてください♪

2010/1/18  9:08

投稿者:花子

げらさん
おはようございます
ワカサギ釣りをするには、札幌に近く温泉もあり(安くて施設もきれい)
かなり、穴場でおススメ冬のレジャースポットですね
雪合戦をしたり、雪の上で寝転がったり
雪をあまり見たことがない人なら、特に感動すると思います。
あまりにキレイな雪に「あーーーかき氷のシロップを持っていけばよかった!」と後悔しました。
近々・・・やってみます
キレイな「雪氷いちご」(笑)

http://ivory.ap.teacup.com/matchin7/

2010/1/18  0:08

投稿者:げら

キャンプ帰りに何度か新篠津温泉へ行ったことがありますが、冬場は盲点でした。最近息子らと私がわかさぎ釣りしたいね、と話していたばかりなので何ともうらやましい限りです。
わかさぎの天ぷらもいいですが、あんかけヤキソバが濃厚で美味しそうです。

http://blogs.dion.ne.jp/pkuratan/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ