ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2006/11/28

網走監獄風呂  オホーツク総合振興局

♪春〜に春に追われし花も散る・・・どうせおいらの行く先はその名も網走番外地

ということで、ここは映画「網走番外地」で有名になった網走監獄(博物館)です。

きゃ===!健さん達が大勢でお風呂に入ってます!
では・・・ちょっと・・・覗いてみましょうか?

入浴方法は、まず15人単位で脱衣から着衣まで20分です。

一槽(一つ目の湯船)の入浴は3分! 
クリックすると元のサイズで表示します
洗体(身体をゴシゴシ)3分!
二槽入浴(二つ目の湯船)の入浴も3分!
そして、洗顔3分!が号令によって行われてましたが、今はベルで合図されるんだそうです。

当時、100戸程しかなかった網走に、1000人を超える囚徒が収容されていましたので、1日(朝〜晩まで)入浴出来る人数は約200人として、囚徒が全員1回入浴するのに5日間かかったといわれています。

尚、出所する囚徒はその前日に一人だけでゆっくり入浴することが許されていたんだそうです。湯船に浸かってどんなことを思っていたのでしょうか?
たとえば・・・(黄色いハンカチはたなびいてるかな〜〜?)とか?

クリックすると元のサイズで表示します
二ポポ』(カラフトアイヌの守り神です)
網走の受刑者の方達が色んな思いを込めて手作りでします。
小さいものは、手のひらにすっぽりと隠れる位から大きいのはこんなものまで・・・
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ